道路工事中につきご協力を

北海道 札幌 土木 建設 道路工事 工事中 無料 イラスト ダウンロード 安全 創意工夫 総合評価 イメージアップ 自己研さん 

カテゴリ: ざれごと

あるクライアントさんは、積極的に女性の雇用を進め、現場管理やオペレーター、DX担当など活躍してもらっています。

ただ、全体的におとなしい感じの女性が多く、もっと成長を促すため「女性として目標となる年長者」が欲しいと考えていました。

すると「やっと、肉丸さんが求めていた人材が、中途入社したので会いに来てください」と連絡をいただきました。

それも2名でして、二人とも物事をポジティブに受け止めるタイプで、ストレートに感情表現ができる女性で、既に社内の雰囲気を大いに変えてくれています。

何より努力家で、1名は入社2ケ月で3次元CADをマスターして使いこなしていますし、もう1名は難易度高い工事で「局長表彰狙います!」と宣言し、私の助言を全てメモして、積極的に質問できるほど現場の把握ができています。

女性が3人寄ると姦しいといいますが、お姉さんパワー全開なので、2人でも良い意味でかしましい」です(笑)

自分だけではなく周囲を巻き込んで行動できるので、私の想定を超えて、社内全体の機動力のギアが2段くらい上がった感じでしたよ。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

北海道外の会社を訪問するときは、なるべく「北海道のお土産」を持っていくようにしています。

北海道土産は人気が高く、喜んでもらえるのは嬉しいですし「道産子」として自慢でもあります。

そのため「お土産のリクエスト」も受け付けていて「テレビや北海道物産展などで見た●●が欲しい」などと頼まれることもありますね。
(たまに簡単に購入できないものをリクエストされることもありますが・・笑)

さて、ある会社を訪問するとき、お土産として「ロイズのチョコレート」を何度か持って行ったことがあります。

すると、次に訪問した際、受付してくれた女性が「ロイズの人がいらっしゃいました」と私のことを伝えているのが聞こえました(笑)

失礼でもなんでもなく、そのように認識してもらえるのは嬉しいことです。

先日も「ロイズのチョコレート」を持っていき、その方に直接お渡ししたのですが、とても喜んでいただき「VIP対応」の上、超レアなお土産までいただいてしまいました。

でも、私はお土産を「1箱」しか用意しておらず、独り占めしそうな勢いでしたので(笑)、次回訪問するときは「3箱」くらいは持っていかなければ・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

現場訪問する際は、仕事の邪魔をしたくないため、事前に都合の良い時間を聞き、なるべく朝礼や打ち合わせ時間などを避けるようにしています。

とは言え「時間つぶし」ができない性格でして、だいたい早く到着して「仕事の邪魔」をしてしまうのですけれどね。(一応は皆さん社交辞令で、邪魔ではないと言って歓迎してくれますが・・)

さて、ある会社では、現場での安全朝礼後に「全ての現場」をウェブで繋いで「社内朝礼」を行うのですが、朝礼前に現場に到着してしまい、経営者さんの訓示を私も聞くことになりました。

朝から「熱い内容」で、発奮を促すためだと思いますが、一部に厳しい訓示」もあり、人によっては朝から委縮してしまうのではないかと心配になるほどです。

しかし、現場担当者さんから「先日は〇〇の話をしていて、とても勉強になった」などと聞き、厳しい内容であっても、信頼関係がある中で行われているようです。

考えてみると、仮に「体裁だけの良い言葉」を言ったとしても、従業員からは「見透かされる」わけで、経営者の「正直な意思」が組み入るほうが良いですね。

また、毎回「訓示するネタ」を探すことは、簡単なことではありません。

何より、熱い思いが無くては「熱い言葉」も言えないですからね。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

当ブログのネタは、私が見聞きしたことや読者さんから頂いた話をもとに書いています。

相手に伝えるメッセージ的なものは「自分たちの話を書いている」とわかるようにしたり、逆に相手を特定しにくいように複数のエピソードを一つにすることもあります。

ただ、私が「軽い気持ち」で書いた内容でも、読み込んでくれる人が多く、例えば「平均年齢が下がったが、工事評価点の平均は上がった」などと書くと「ウチの会社の話ですよね」と連絡が来ます。

でも、クライアントさんの多くが「若手が増えて成績が上がっている」状況でして、だいたい該当しますからね(笑)

また、先日は「バイクで日本一周したいという夢を持つYさん」の話を書いたのですが、いろいろなYさんから「良く知っていましたね〜」と連絡が来ました。

逆に私の方が「バイクで日本一周したいYさん」がこんなにいるかと驚いたくらいです(笑)

このようなポジティブな内容は良いですが、ブログ記事の中には「経営者へのグチ」など「ネガティブな話題」もあります。

これは、ほとんどが読者さんからのネタ提供で、私が見聞きした内容は少ないので「ウチの会社の話」と思わないでくださいね(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

良いことや嬉しいことがあると立て続けに「良いことが連鎖」していくことがあります。

逆に、何か一つでも「上手くいかない」ことがあると、一日中の全てが上手くいかなくなる日もありますよね。

そのような時は、運気が下がったとかバイオリズムが悪いなどと言ったりします。

さて「仕事でミスをする夢」から目覚めた先日は、正夢と思うくらいトラブル連続でした・・(汗)

スケジュールがダブルブッキングしていたり、Web会議に接続できずアタフタしたり、メール文章に誤変換があったり、説明不足のメールを送信したり・・・。

全て自分の確認ミスや勘違いが原因なのですけどね・・。

トラブルに対処すると「倍以上」の時間を費やすことになり、リカバリーしようとして時間に追われると確認不足が生じます。

すると「新たなミス」が発生し、その対処でさらに時間を費やして・・・というループになってしまいました。

トラブルが続くことは、運気やバイオリズムではなく「必然な結果」かもしれませんね。

ミスの発生を気にしたためか、翌日も「仕事でミスをする夢」で目覚めてしまい「不安な一日」を過ごすことになりました(ループは続く?・・汗)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

半年ほど前のことですが、東北の出張先で建設会社の社長さんとカウンターで飲んでいたところ、隣に座っていたお客さんが北海道出身と聞こえました。

同郷ということで意気投合し、仕事のことなども聞いたのですが、私も何度かお世話になっことがある有名な観光関係の会社に勤める人で、商圏拡大の視察に来たようでした。

しかし、商圏拡大はライバルに知られたらマズイそうで「秘密にして」と言われましたが、飲んでいる席ですから、詳しい内容どころか顔も覚えていません(笑)

さて先日、北海道の地方都市の居酒屋で飲んでいたところ、隣の人が「観光関係の仕事をしていて商圏拡大の視察に来た」と店の大将に話をしています・・。

「もしかして、■■市で飲んでませんでしたか?」と聞くと、間違いなく本人でした(笑)

情報収集のため、観光や出張で来る人が多い店に寄るそうですが、それにしても2回も隣の席に座るとは、限りなくゼロに近い確率です。

きっと「運命的な良いご縁」ではないかと盛り上がってしまいました。

しかし、酔うと「企業秘密を話す人」と仲良くなって良いものかと・・・(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

私は建設業界ではない他業種からの転職「その経験が大きな戦力になる」とおススメしています。

さて、クライアントさんの会社で、先月から中途採用で働いているS君はLDH系な「今風のヤンチャな感じ」で、もし私がS君のような容姿であれば、絶対に「悪いこと」をしていたでしょう。

実際「女性を泣かすような悪いことしてきただろう」と質問してもニヤリと笑い否定しません。

細身なのに筋肉もガッチリした格闘系のカラダなので、腹筋にパンチをいれたくなります(笑)

前職は何をやっていたかと聞くと、ちょっと言葉に間を空けて暴れる系の仕事」をしていたと言い難そうに答えました。

過去の過ちはともかく、これからは社会に貢献する人を目指してほしいです。

すると「給料も以前より高いし、体力も前職の方がきつく、土日も休める今の仕事の方が販売の仕事より楽です」と続けて答えてくれました。

社長さんからも「服のコーディネートなどのセンスを活かして、彼に作業服の新調を任せています」と発言が・・。

あ・・「暴れる系」じゃなくて「アパレル系」(汗)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

以前、入社3年目でありながら、地区の建設会社の中で1番の評価を得た「K君の話」を書きました。

その後「社長賞」として●十万円という報償をいただけたようで、その半分くらいは「私」がいただく権利があるとK君を冷やかしていました。

もちろん、高い評価をいただけたのは「K君の努力」社内の支援体制の成果であり、私に権利はありませんけどね。

さて先日、K君のいる会社を訪問すると「大きなクーラーバック」を持ったK君が私の前に現れ「お世話になったお礼です」と地元の有名洋菓子店のケーキをクーラーバックから出してきました。

しかし、賞味期限は「本日限りのなまものでして、札幌に持ち帰ることはできませんし、一人で食べきれる量でもありません。

そのような、ちょっと不足気味なところが「K君らしくて」好きですね(笑)

でも、私を喜ばせようと一番おいしいものを探してくれた結果ですし、何よりも「K君の気持ち」が嬉しいのです。

そのままクーラーボックスに保管してもらい、夜の懇親会でみんなでいただくことにしました。

店で一番高額の「山崎」にちょっどピッタリの甘さでおいしかったですよ(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

最近は建設ディレクターなどのバックオフィス的な現場支援をする人が増えています。

私もおススメはしているのですが、効率化による費用対効果を考えると「工事書類の作成支援」情報化の推進などの前に優先してほしいことがあったりします。

さて、あるクライアントさんから建設ディレクターとして女性を入社させたので、今度、紹介しますという連絡をいただきました。

ところが、なかなかお会いできる機会が無く「優先して行ってほしいこと」を伝えられないまま、1年近く経って、やっとお会いできました。

講座なども受講してきたとのことで、最初に「厳しいことを言うことになるかもしれませんが・・」と前置きし、工事書類作成よりも先に「やるべき3つ」の仕事があると説明しました。

この1年間で行ってきたことを「否定」されてショックを受けると思いきや、なぜかキョトンとしています。

一度だけ施工計画書を綴る手伝いはしましたが、普段から「その3つの仕事」を行っていますが・・と言って、成果なども見せてくれました。

そうでした・・・、会社には事前に「やるべき内容」を説明してから、建設ディレクターの雇用をお勧めしていたのですよね(汗)

さらに最近は経営企画部やDX推進室と共同で仕事もしているそうで、鼻息荒く「厳しいこと言う」と前置きしておきながら、現在までの実績を感心するだけという何ともお恥ずかしい結果となってしまいました・・。
(7月に実施する勉強会で取り組みを発表してもらいます)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

驚く顔が見たくて、いろいろな会社にアポ無しで訪問することが楽しみでしたが、今は「セキュリティ」も厳しいですから「アポ無し」で訪問する方が常識がないですよね(笑)

コロナ以降は、大阪を訪問する機会が無くなったのですが、大阪にも3社ほどアポ無しで行っても歓迎していただける会社がありました。

そのひとつ、建設機械レンタル会社の西尾レントオールさんに遊びに行くことが多かったのですが、いつの間にか心斎橋だけではなく南港の方にも社屋ができ、遊びに行きにくくなってしまいました。
(多分、セキュリティが厳しいでしょうから・・)

ただ、九州のレンタル会社・ショージさんなどとホールディングス化されたため、九州にもクライアントさんがいる私としては連携もしやすくなるかもしれず、そのうち「遊びに行こう」とは思っています。そのうちというのが一番曖昧なのですけれどね・・笑)

すると仲良くさせていただいている担当者さんから「札幌に来たので自宅に遊びに行っても良いですか?」と突然「アポイントメント」が届きました!

北海道は「ニシオレントオール北海道」という別会社なのですが、ホールディングス化により大阪から北海道に来る機会ができたそうで、実は「我が家」は西尾レントオール北海道の営業所のすぐ近くだったりします。

2000名以上の社員がいると思いますが、陸前高田の居酒屋でニシオの営業マンと意気投合して飲んだ話なども知っており、ちょっと驚きました(笑)

南港の新社屋を案内してくれるとのことで、近々大阪に行かなくてはならないかな。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ