私の顔は覚えてくれていると思うのですが、各出張所にいる「若手」とはユックリとお話しする機会が無く、コミュニケーション不足を感じていました。

しかし、先日「全社安全大会」があり、その後の懇親会でやっとお話しすることができました。

特に勢いがある30歳前後の数名は、社長をイジるし、私に対しても「とてもフランク」に接する、なかなかの「逸材揃い」でした(笑)

部長さんも「だから、私に会わせたくなかった・・」と言い出す始末です。
(もちろん冗談だと思いますが・・)

でも、皆さん高い工事評価点を取っていますし、一人は今回の安全大会で「優秀社員」として表彰されています。

コミュニケーション力が高いため、発注者やは近隣住民と信頼関係を築きやすく、年齢や立場を問わずに自分を出せる人は、仕事でも有利になるでしょう。

そして「僕たちも名古屋の勉強会に行きたいです!」と言い出し、2名がその場で社長から決済をもぎ取りました(笑)
※毎年、情報共有や意識を含めた研鑽を目的とした「勉強会」を行っていて、今年は名古屋で開催します

部長さんも社長さんも「会社の恥にならないか」と心配していましたが、初対面の人ともすぐに打ち解けられるので大丈夫でしょう。