当ブログでは、個人名をイニシャルで表現することが多いのですが、同じ名前が重複していて、例えば「N君」が何名もいます・・(笑)

さて、以前、私に対して「良い評定点」を取り、会社の業績を上げて「給料」を上げたいと宣言してくれたN君が、今年の「会社のメインとなる工事」の担当者になりました。

社内にはN君にメイン工事を担当させることを危惧する意見もあったそうで、本人もかなりプレッシャーを感じているようです。

着手前会議で「目標は80点」と宣言したN君にちょっとだけ「眉がピクリ」となってしまいました。

80点でも良い点数なのですが、推してくれた人の「期待に応える」必要もありますし、低い目標を達成しても何も楽しくありません。

もう一度「会社の過去最高得点は89点ですが、今回の目標は何点ですか?」と聞きなおしました。
(というか、ほとんど脅しに近い?・・笑)

「じ・・じゃぁ・・は・・89点を目標に・・します・・」元気に応えてくれました(おいっ)

最高得点を更新する90点と言わないところは愛嬌ですが、点数はあくまでも指標でしかありません。

N君が最高得点を目指して頑張ると、先輩にも後輩にも良い影響と刺激を与え、会社が盛り上がることが目的ですし、その頑張る過程があれば、目標は達成できると思いますよ。
(ちなみに89点はその発注者の中でも歴代最高得点です)