私は「ギブ&テイク」を基本としていて、先にギブは提供しますが、その後、あまりテイクの無い人とは少しずつ疎遠になっていきます。

別にテイクは「お金」などではなく「情報」でも何でも良いですし、別に「対価に見合うか」も関係ありません。

自分が得するモノや情報、人脈などを求めるだけで、自分からは何も差し出さない経過すら教えないという人とは、得るものが無いため、あまり付き合いたくないということです。

もう一つ「インプットとアウトプット」も基本としていて、新しい情報やスキルを得たら、それをすぐに活用したり、誰かに説明や伝達することで、自分自身のスキルをさらに向上させたいです。

つまり、インプットしたものをギブという形でアウトプットして、テイクされたものをインプットするわけです。

すると「1」「2」となっていき、繰り返していくことで「100」になると思っています。

それは自分だけではなくギブやテイクした相手も100になっていきますよね。

さて、毎年クライアントさんを集めて「勉強会」を開催していますが、この基本は「ギブ&テイク」であり「インプットとアウトプット」です。

技術だけではなく、熱意や努力を感じて、自分のエネルギーにすることが目的ですが、毎年参加してくれる会社もあり、本当に「1」が「100」になっている感じがしますよ。
(1ケ月前となり、そろそろ参加受付を終了いたします)