告知・CM

2018年09月14日

危機管理産業展

今週の〆も「災害の話」になってしまいますが、北海道全体の停電から我が家が通電した丁度同じ時に「関西の友人宅」も通電したとのこと。

「災害は忘れたころにやってくる」
と言いますが、忘れる前にやってくるこの頃です。

当ブログにも書いていましたが、我が家は停電中でもスマホ充電やテレビ、炊飯器が動く程度の電源を確保していました。

夜もバッテリーライトで不自由なく過ごしていましたし、断水はしませんでしたが「水」も余るほど確保できていました。

唯一、私の「生命維持装置(笑)の電源が確保できなかったのですが、既に対策済みです。
(睡眠時無呼吸症候群なものですから・・)

コンビニやスーパーマーケット、ガソリンなども並ぶことなく「備蓄」で乗り越えています。

それというのも数年前から「危機管理産業展」に出展者として参加しており、危機管理意識が高かったからかもしれません。

今年も10月10日から東京ビックサイトで危機管理産業展2018が開催されます。

何時にもまして盛況になると思いますが、ご興味のある方はぜひご来場し、出展ブース「1V21」ユニトライクに遊びに来てくださいね。

ちなみに今年は私は行きませんが・・(おいっ!)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年08月28日

プロレスラー

高校の文化祭での出し物で、同級生たちと「プロレス」を行った私です。(ブッチャー役でした・・爆)

当時は「大技」もできましたが、今は怪我しますね。
(というか1分も動けないでしょう)

さて、ある建設会社さんに「社会人プロレス」レスラーがいると聞いていました。

お年寄りなどに喜ばれているとのことですし、社員の個性を活かしたいです。

社会貢献活動
の一つとして、会社がスポンサーとなって「現場で興行」するのも良いかもしれないと提案してみました(笑)

まだ「現場で興行」は実現しておりませんが、現場を再訪したところ現場事務所の入り口に「当社の従業員です」と書かれたポスターが貼られていました。

だんだんよく見ると、伊東竜二アブドーラ小林、そして「破壊王子・橋本大地」などを擁する大日本プロレスとの興行じゃないですか!
(今でも爆勝宣言を聞くと、こみ上げてしまう世代です・・汗)

それも観戦無料とのこと。

ぜひ、お近くの方は観戦に行き、応援してくださいね。
(ちなみに一番右下が建設会社社員さん、いいカラダしてます)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年05月31日

カンタン健康管理

そろそろ「熱中症対策」を考えなければならなくなりましたね。

熱中症対策は「塩分と水分」と考えがちですが、睡眠不足や労働などで「栄養素が不足」することも関係があり、対応する必要があります。

カンタン健康管理そこで、今夏の私のおススメは、スマホアプリと連携して、個人個人に合わせた栄養素を提供する「カンタン健康管理」ですね。

会社や現場事務所に「栄養素サーバー」を設置し、サーバーを指で触るだけで「必要なサプリメント」を配合して提供するというモノです。

これを昨年おススメした、体への水分吸収に優れたKUOSと一緒に飲むと「完璧」ですね(笑)
働きやすい職場環境が求められている中、塩飴休憩所の設置は「標準的」な対応となります。

従業員が喜ぶ健康管理を推進することで、一歩進んだ(差のつく)職場環境を構築していきましょう。

カンタン健康管理とKUOSのお問い合わせはコチラまで。
http://unique-office.com/service/heatstroke/


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年05月30日

セミナーの宣伝

主催者さんから「宣伝」してほしいと頼まれましたので・・。

6月7日に広島市内にて「工事成績の向上」を目的としたセミナーの講師を務めます。

・工事評価点の向上に興味のある方
・いろいろと試してみたが成績が上がらないという方
・楽して成績を上げたいがお金を掛けるのは嫌


などという方は参加されると良いと思いますよ(笑)

自分で言うのも何ですが、皆様から「今までで一番、役に立ったセミナー」などと評価もいただいておりますし、「おかげさまで良い評価をいただけた」などという「お礼のメール」も数多くいただいております。

広島セミナー一度「聞いてみたい」と思われる方は「こちら」にご連絡ください。
(主催者さんのウェブサイト)

実は最近は単体企業に向けた「社内セミナー」は行いますが、いろいろな人を招いて行う「このようなセミナー」はお断りしています。

私の体調不良などプライベートで何かあった場合、単体企業であれば「私の責任」で中止などを納められますが、主催者さんや複数の企業が参加するとなると簡単に責任を取れませんからね。

ということで、数少ない「私のセミナー」を聞きたいという皆様のお越しをお待ちしております。


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年05月09日

セミナーのお知らせ

6月7日(木)に「広島市内」セミナーを開催いたします!

広島セミナー最近の私は、単独の建設会社に向けた「社内セミナー」しか行っていませんので「貴重」ですよ(笑)

お問い合わせはシー・アンド・エヌネクストさん(TEL0859-32-8626)まで。

しかし、なぜ広島でセミナーを行うのかと言うと・・。

前日に西日本のクライアント様を主とした「勉強会」を同じ場所で実施するからです(汗)

これは各社から現場における課題と対応などの「現場におけるマネジメント」プレゼンテーションしてもらう勉強会で、お互いに「自社の取り組み」を発表し合うことで、経験値を大きく向上させることを目的としています。
(こちらの勉強会はCPDS4ユニットで参加無料)

この勉強会は「クライアント様限定」ですが、もし6月7日(木)のセミナーに参加される方で希望があれば「特別にご招待」いたします。

私のクライアントさんは会社の規模や仕事内容に違いはあるとはいえ、皆さんが「前向き」優秀な会社ですから、得るものは多いですよ。

ちなみに、クライアント様に向けた「勉強会」は5/25(金)に岩手県、6/22(金)に長野県でも開催いたします。

コチラの2か所での勉強会もブログ読者さんの中で「参加したい」と思われる方がいらっしゃいましたなら、内容の詳細と「参加条件」をお知らせいたしますので、メールにてご連絡をお願いいたします。


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年04月26日

IOTで働きやすい建設現場に

ICTなどを活用して、効率化など建設業の生産性向上を行い、働きやすい魅力ある建設現場を目指すことがi-Constructionです。

現状では「3D測量」「マシンコントロール」など施工効率の向上策が多いと思いますが、根本である「働きやすい環境」はマダマダ「やり足りない」と感じています。

週休二日などの「休日確保」が進められていますが、働きやすいというのは「それだけ」ではありませんよね。

さて、ICTの活用ですが、今後は「IOT」と言われる「モノのインターネット」も建設業に導入されていくでしょう。

実際、既にコマツさんなどのi-Construction推進コンソーシアム「LANDLOG」というオープンプラットフォームを実施しいてます。

ということで、私達もIOT「働きやすい現場環境」を構築する「提案」をしていきたいと思います。

カンタン健康管理その名もカンタン健康管理(仮称)です!
(名前が安易すぎるかな・・・笑)

スマートフォンで作業員さんの健康状態を確認し、必要に応じて飲み物や栄養素を事務所に設置したサーバーから「その場で供給」するシステムです。

熱中症対策はもちろんダイエットを含めた健康増進(ギクッ!)まで使ってもらえると良いですね。

今後「詳細」を告知していきたいと思います。


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年04月02日

土木偉人かるた

子供のころ「エジソン」「野口英世」など偉人の伝記を読むことが好きでした。(今でも挿絵を覚えていますね)

また「歴史好き」でもあり、物事り成り立ちを調べたり、仮説を立てるのも好きでしたね。

その影響なのか、今では現存する「岡崎ブロック」を探したり、中山峠を作った二人の大谷さんの話」など、NPOの仲間たちと地元に関連する「土木の歴史」を調べたり「土木偉人の足跡」を巡ったりしています。

北海道は古市公威廣井勇など素晴らしい土木技術者による近代土木で発展を遂げたため「ネタ」もたくさんあります。

その古市公威が初代会長を務めた、土木学会さん「土木偉人かるた」を発売したとのことで、早速「購入」いたしました!

土木偉人かるた「かるた」
は短文のため、偉人の功績は分かりにくいのですが、興味を持ってもらい「調べる」ことをしてもらえると良いですね。

ちなみに「土木偉人かるた」は、定価1700円(税別)のところ6月までの期間限定で税・送料込みで1400円だそうです。

詳細はコチラ(http://committees.jsce.or.jp/cprcenter/node/89


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年03月13日

現場用カレンダー

工事現場事務所の壁に「大判の月別カレンダー」が貼ってあるのをよく見ます。

私も現役時代は大判カレンダーを貼り、打ち合わせやボンヤリ眺めて長期工程を考えていたりしました。

そこで、私は仲良くしていただいている「某レンタル会社さん」広告宣伝部「現場用に工夫や情報を加えたカレンダーを作りましょう」と提案していたりもします。

カレンダーは販促効果が高いですからね。

販促と言えば、9年前から6年前まで私の「キャラクターストラップ」をプレゼントしたことがあります。

全部で200個は出ましたが、未だにそのストラップを使用している友人から「会社でカレンダーを作ったのでブログで紹介してほしい」とメールをいただきました。

カレンダーなんと、全長4mのゼロ国を想定した13ケ月分のカレンダーで、丸めて保管できるように「巻物風のデザイン」にしたとのこと。(写真クリックで拡大)

私が某レンタル会社さんに提案した内容が網羅されています。
(つまり、かなり工夫があるということです・・笑)

さらに意匠登録と商標登録を申請中とのこと、やりますねぇ〜。

で、肝心の価格ですが・・・。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(6)clip!

2018年01月29日

建設ITガイド

今年も「一般社団法人 経済調査会」さまから「建設ITガイド」を献本していただきました。

建設ITガイド当然ながら「宣伝」しなくてはいけませんね(笑)

今年の特集は「i-construction×CIM」ということで、中部・近畿・四国・九州の地方整備局におけるCIMの取り組みが紹介されています。

特に四国地方整備局のClick−3Dを使用した設計照査における3次元活用は良いと感じました。

特に架設などの施工だけではなく維持管理までシミュレーションできるのは、設計時に見落としがちになるかもしれない「維持点検作業の効率化」に繋がりますから、大きなコスト削減にもなるはずです。

また私は今後の建設生産システム改変の中で「CM方式による分離発注」に対応できる「コスト構成の透明化」を行う必要があると思っています。

また、発注者積算から受注者積算「変化」することも想定しており、データ蓄積に優れている「積算ソフト」が必要になると考えています。

ただ「積算ソフト」は使ってみなければわからないということもありますよね。

「建設ITガイド」
では建設ITユーザーレビューというレポートもあり、使い勝手が分かりやすいですね。
(あ、土木積算のユーザーレビューで紹介されているのはゴールデンリバーだけですね)

他にも「おもしろい記事」がありますので、興味のある方は「建設ITガイド」をぜひご覧ください。

また、私と提携しているClick−3Dゴールデンリバーをよろしくお願いいたします。
(宣伝だったのかいっ!)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(2)clip!

2018年01月10日

インフルエンザ

お正月の挨拶をメールなどでいただいておりますが、とにかく「インフルエンザ」が大蔓延しているようで、新年早々「会社を休んでいる人」が続出しているみたいです。

私はここ数年「インフルエンザには無縁」なのですが、気を緩めてはダメですよね。

インフルエンザの感染原因は「飛沫感染」が主ですから、電車やエレベーターなどで咳やくしゃみをしている人がいると気になります。

不特定多数、いろいろな人がいる一般生活上はあきらめるしかないかもしれませんが、職場での感染は避けたいです。

咳やくしゃみのエチケットは「社内ルール」として啓発することができます。
(特にティッシュなどが入った「ごみ箱対策」は気づいていない人が多い)

また、自分自身も気づかない潜伏期間は仕方がないですが、体調が悪いと思ったら「すぐに病院で受診」するべきです。

仕事が忙しいからなどと言い、無理に仕事をすると「会社に莫大な損失」を与えることになりますからね。

何よりマスクなどで予防することが大事ですが、パナソニックのジアイーノという次亜塩素酸で除菌脱臭をする装置を設置するのも良いと思います。

ちなみに特許取得の特殊製法濃度を安定させることに成功した次亜塩素酸水「ジーミスト」もおススメですよ。
(ジアイーノよりも・・・笑)

って正月早々「宣伝」かいっ!!


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント