建設業考察

2017年10月02日

プレミアムフライデーのビール

先週金曜日のことですが、予定より早めに打ち合わせが終わり、ホテルのチェックインまで時間があったため、まっ昼間から「生ビール」をいただいてしまいました。

何でも「プレミアムフライデー」ということで、ビールが半額
(ついつい2杯飲んでしまった・・汗)

働き方改革
の一環としての「プレミアムフライデー」ですが、初めて恩恵を受けた気がします(笑)

労働者1人当たりで生み出す成果を「労働生産性」と言いますが、2015年の調査では日本の労働生産性は主要先進7カ国で「最下位」だそうです。

日本人は、サービス残業までして、頑張って働いているようですが「生産効率が悪い」ということなのでしょうかね。

建設業における「働き方改革」にしても、私のクライアントさんだけを見ても様々な「考え方」があります。

例えば、会社として「業務改革」に取り組もうとパートさんを雇い本社で一括管理して工事書類作成を行っている会社もあります。

また、現場の自主性を重んじ「個人の業務改善」を支援している会社もあります。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(2)clip!

2017年08月18日

テロワール

私は「ワイン通」ではありませんし「味」など分からないのですが、以前「ぶどうのなみだ」という映画で「ワインが土臭い」というセリフがあり、ワイン通ぶって「土臭い」という表現だけマネしています(爆)

さて、全国各地の皆様から「お中元」などいただいております。

この場を借りて「お礼申し上げます」

私のカラダを気遣ってか「健康食品」を多くいただいております(汗)

さらに今年は訪問先で「家内がブドウ好き」などと話したことがあったためか、全国品評会ができそうなくらい各地の「ブドウ」をいただきました。

どれも高級品で美味しいですが、食べ比べてみると「違い」があることがわかります。

各地の地元産のブドウをいただいたわけですが、訪問した地でもあり、違いは土壌や気候が影響していることが分かる気がします。
(土臭いまでは分かりませんが・・笑)
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2017年08月07日

明るい工事現場

常に出張先で遊び歩いているように思われているようですが、「一人の場合」はあまり「出歩かない」ですね。
(ホントです・・笑)

先日も歓楽街のど真ん中のホテルに宿泊しましたが、ぐるぐると街を回って、結局、ホテルに併設するコンビニ弁当で済ませました。

それでも「歓楽街」の雰囲気は好きです。

暗いよりもネオンで明るい方がウキウキしますよね。
(私だけ?)

ネオンは「人を誘う」力があるわけです。

また、活気のある店はお客さんが多く、一人じゃ入りにくいです。
(かと言って、空いている店にも入りずらいです・・爆)

つまり、繁盛している店舗は、電気が明るい&雰囲気が明るい、わけです。

さて、その繁華街の側で「ライフラインの工事」が行われていました。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2017年06月06日

うさぎさん体操

最近はグルメネタを書くことがなくなりましたが、相変わらず各地で「食べ歩き」はしています。

鳥善 蝦天ちなみに昨日は中洲川端の「鳥善」で水炊きをいただきました(笑)

先日は北海道・深川市の「蝦天」という店に行ったのですが、寂しい町の雰囲気に関わらず店内は満員でした。

名前通りに大きなエビの天ぷらやフライが人気の店で、接客も丁寧でテキパキとしていて、良い印象です。

たまたま店内に貼ってあった「うさぎさん体操」というポスターがカワイイなと見ていたところ、会計時に「ポスターを気に入っていただけたようで、もし良かったら」とポスターとカレンダーをいただきました!

うさぎさん体操早速、額まで購入して、我が家に貼っています。

さて、何が言いたいかというと・・・。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年04月03日

新入社員

新年度となり「新入社員さん」が入社した建設会社も多いと思います。

先日「社内セミナー」した会社では、3月末でしたがベテラン社員さんに混ざり、2名の新卒社員さんが私の話を聞いてくれました。

だいたい新入社員さんは「前席」に座らせられますね(笑)

とりあえず真剣に聞いてくれていたようですが、仕事への取り組み方なども話はまだしも、工事評価などの話になると、多分「何を言っているか分からない」と思います。

休憩時間中に「私の話の意味はわからないよね」と聞いたところ、自分たちがどのような仕事をするのか「なんとなく」分かった気がすると言ってもらいました。
(気遣いもできるのね・・笑)

そのうち「新入社員研修」なども考えようかな(笑)

続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年02月23日

女性が働きやすい環境

今年から本格的に「九州進出」を狙っている私ですが、クライマックスシリーズ時は北海道から福岡に行き難くかったです(笑)

日本シリーズ頃から受け入れていただけるようになり、今ではお土産を「東京銘菓のひよ子」にしない事だけ注意しています。

それにしても今年は1ケ月に1度は福岡に行っている気がします。

け・・決して、な・・中州の女性が気にいった・・というわけじゃないですからねっ!
(シドロモドロ・・)

さて、若い頃はヤンチャしていましたが、今は福岡県内の舗装会社でローラーのオペレーターをしているというシングルマザーと会いました。
(やっぱり福岡の女性が目当て・・汗)

女性が働きやすい建設業を作るためには、なっ・・生の意見を聞かなくてはなりませんから(汗)

その女性は破格の条件で他社から転職のオファーが来ていると話してくれました。

女性技能工の「引き抜き話」は珍しいことではなくなるかもしれませんね。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年12月13日

会社がなめられている

建設業は「人材不足」と言われ、技能工さんの高齢化が進んでいます。

仕事のできる技能工さんが多いと思いますが、中にはワガママな人もいるようです。

某社の技能工さんは「我が道を行くタイプ」で、作業中も危ない動作もすることがあるそうです。

しかし本人は「大丈夫」「分かっている」などと言い、若い代理人さんも指導教育はもとより、注意することもできていないようです。

これは「問題」ですよね。

もちろん「事故」「作業効率」の問題もありますが、注意できない体制が大問題です。

若い代理人さんが「なめられている」わけですが、彼が会社から仕事を任せられている以上、彼を「なめる」ことは「会社をなめている」と同じことなのです。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月06日

南富良野から思う

台風10号により大きな被害が出ている南富良野町ですが、私が就職したのはバブルといわれる頃で「トマムリゾート開発」などもあり、南富良野近辺での仕事も多く行っていました。

被害の大きい幾寅地区でも国道の交差点改良工事などもさせていただきましたし、かなやま湖のゴーカートコースは私が初めて「図面を引いた」案件でもあります。

報道などで「見たことのある風景」が映し出され、その被害に何とも言えない気持ちになってしまいます。

さて、北海道では交通網も東と西に分断され「熊しか通らない高速道路」と揶揄された道東自動車道「命綱」となっています。

鉄道の保線もキビシイ状況ですから、今後さらに「道路」が重要になるはずです。
(特に日高地方は早急な道路整備が必要と思います)
続きを読む

solisoli at 10:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2016年03月14日

マルカンと個人商店

最近ショックなニュースは岩手県花巻市のマルカンデパートが閉店することです。

建物の老朽化が理由ですが、何といってもあの雰囲気でナポリカツソフトクリームを食べるのが良かっただけに、悲しいですね。

北海道でも道北から百貨店が無くなるという話もあります。
(西條デパートや山田デパートがあるじゃないですか!・・笑)

そごう柏店の撤退理由などみても原因は明確で、人気の老舗デパートといえど、大型ショッピングセンターなどの新興勢力には敵わないわけです。

さて、イロイロな建設会社を見ると、現場を動かす「個人商店」が集まって、会社を構成しているという「商店街」のような建設会社さんを見かけます。

それも中身がバラバラという感じです。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2016年02月29日

イケメン

最近感じることなのですが、土木業界に「イケメン」が増えた気がします。

私の世代の時は「それらしい感じ」の人(どんな感じだ・・笑)が多かったのですが、最近の若手社員は「イケメン」が多いと感じるのです。

もちろん外見は「それらしい感じの人」も内面はマジメて優しい「イケメン」ですよ。
(苦しいフォロー・・笑)

仕事中は「危険」なことが多いので、大きな声で怒鳴ることもあり「それらしい感じ」に見えてしまうのですよね。

また、若手の経営者さん「イケメン」が多いと感じます。

最近私が訪問した会社の社長さんや後継ぎとなる専務さんは「みんなイケメン」でした。
(ゴマをすっているわけではありませんよ・・笑)

また、社長さんでイケメンだと、遊び人ぽいですが、どの人も「良いパパ」なのです。
(お金があるイケメンは遊び人という考えがゲスいかな?・・汗)
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント