ざれごと

2018年10月10日

微力な経済振興

東日本大震災の後、年に1回は釜石や陸前高田、気仙沼、南三陸、石巻などを訪れ、たくさん「買い物」をするようにしていました。

何もできませんが、少しでも「経済に寄与」したいという思いです。

その後、熊本地震や豪雨などで被害のあった九州に行くことも増え、こちらでも微力な経済振興をさせていただいております。

被災地に行くと「複雑な気持ち」になり、落ち込むときもありますが、そこで知り合った友人達から逆に「元気」などももらっています。

さて先日、私の地元でもある北海道で発生した胆振東部地震で大きく被災した安平町・厚真町・むかわ町を視察して来ました。
(写真など関連記事)

このような災害に際し、地元の建設会社が迅速に応急復旧に奮闘しているわけですが、特に被害が多かった厚真町では、私の友人が先頭となって対応していたようです。
(報道で知りました・・)

そのため、どうしても「感情移入」してしまうのですが、地元に寄り添う建設会社の姿を感じることができました。

もちろん建設会社だけではなく、自衛隊や消防、警察、自治体も同様です。

また、むかわ町では、シシャモのシーズンも重なり、多くの人が「買い物」を楽しんでいる姿を見ました。
(札幌だけではなく本州ナンバーのクルマも多かったです)

被災された方々に何もできませんが、私も「微力な経済振興」を続けていきたいと思います。



solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年10月05日

乱視なので・・。

年齢を重ねる中で私が一番老化を感じるのは「目の衰え」です。

元々視力が良かったので「老眼」は致し方ないのですが「乱視」にもなってしまい夜や雨の日の車の運転はなるべく控えています。

さて、飛行機の都合で目的地に着いたのは日が沈んでからでした。

そこからレンタカーで移動したのですが、ナビが導く経路は淋しい山道ばかりでした。

当然街路灯など無く、区画線も見えないほど薄く、先が見えないカーブが続く細い林道は不安です。
(途中で鹿が飛び出してくるし・・汗)

途中で台風の被害なのか「通行止め」にも出くわし、ナビに文句を言いながら、予定よりも1時間も遅れてホテルに到着、精神的に疲れた運転でした・・。

その日のルートを再検証してみたのですが、ことごとく「県道の裏道」を通行していましたね(汗)

ナビの設定を「最短経路」にしていたようです・・。


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年10月04日

見たことある

ある工事現場事務所を訪問させてもらいました。

事前に会社にはアポを取っていたのですが、現場の人は誰が来るのかは知らないようです。

「失礼します」
と事務所に入ったところ「あ!見たことある人だ!!」と挨拶もそこそこに言われてしまいました・・(笑)

ちなみに私は当ブログで自分の写真や名前を出しておりませんので「見たことある」とは言われないでしょう。

ということは「セミナー」などを聞いてくれた人でしょうか?

気になるので確認してみると、Excelで分からないことがあり調べていて見かけたそうです。
(土木系で参考になるのは少ないのですよね)

ならば「この人」にも当たりませんでしたか?・・と確認したところ、当然「見つけていた」そうです。

「私の友人なのですよ」意味のない自慢をしてしまいました(爆)

その後、しばらく「Excel談義」をしましたが、私は最近「コアな使い方」はおろか、Excel自体使うことが減ったため、話についていけないですわ(汗)



solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年10月01日

キャラが強い

皆さんもご存知の通り、私は「チャーミングな癒し系」というキャラですが、建設業界は「強面の人」が多いと一般の方々は思われているようです。

一方で建設業界にはイケメンなキャラも多いですよね。

さて、私のクライアントの建設会社には、例えは古いですが「20代の竹本孝之」をさらにソフトにした感じの「超イケメン」キャラがいます(笑)

会社の一番若手で、まだまだ仕事はできないようですが「熱意」があり、とても期待できます。

何より、デブでハゲなおじさんの私がいくら頑張っても「得られない武器」を持っています。

それは彼自身も「自覚」しているようで、「イケメンキャラ」コミュニケーションに大きく活用しているようです。

懇親会(二次会)で女性が近くに座ったのですが、座るスタンス顔の位置が半端なく「計算」されています(爆)

それが女性に対してだけではなく、私と話をするときも同じで私の腰に手を回し「顔が近い」のです(笑)

そして「この会社に入って良かったです!」などと自分の仕事に対する「熱い思い」を語るのがカワイイのですけれどね。

とてもキャラが強いのですが、そのキャラをもっと仕事に活かしていきましょう(笑)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(2)clip!

2018年09月28日

スケジュール

何より「約束を守れない」ことにストレスを感じる私は繁忙期である4月5月を除き、普段はスケジュールに余裕を持たせています。

9月は何となくノンビリと過ごそうと思っていましたが、前半は「地震」もあり、後半は通常の会社訪問に加えて、クライアントさんからの緊急要請に対処しております。
(勝負を掛けたい物件の受注で、施工前会議に参加が2件ほど・・)

仕事は問題ありませんし、連夜の懇親会と翌朝の移動が続くのも良いのですが(むしろ嬉しい・・笑)、台風の動向によってスケジュールに影響が出るのが不安ですね。

万一スケジュール変更があっても、私のクライアントさんは快く「仕方ない」と言ってくださるのですが、私自身があきらめが悪いのです(笑)

工事現場では「工期を守る」ことは重要な制約条件です。

そのために事前に想定されるリスクに対して解決策を想定し、全体をコントロールするのが現場技術者の資質の一つと考えています。

そのような「クセ」がついているので、仕方ないとわかっていても何とかできる方法を考えようとするのでしょう。

最近は「設計自体」が事前に吟味されていない場合もあり、工期に遅延が生ずることも多いのですが、それも「仕事」ですからね。

何事においても、自分の努力で何とかできるものは最善を尽くしたいですね。


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年09月25日

嬉しい感謝

自慢しちゃいますが、先日、最高にうれしい言葉をいただきました。

それは「肉丸さんと会えて良かった」という言葉で「巡り合わなければ今頃はどうなっていたか・・」と続きます。

さらに私に対してだけではなく、私を紹介してくれた人に対しても感謝の気持ちを言ってくれています。

そのような「謙虚さ」を持っているため、今は私なんぞよりも各方面で評価され、多くの人と「縁」が繋がっているようです。
(私は謙虚さが足りないからなぁ〜・・笑)

全て「ご自身のチカラ」であり、もし私が何か行ったことがあれば「そのキッカケ」を作っただけです。

それも、ただのお節介好きなだけですからねぇ。

でも、それを言葉で感謝していただけると嬉しいですね。

あとはその人が成功してくれると「まるで私の手柄のように」あちらこちらで吹聴できますからね・・(爆)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年09月21日

ミャンマー進出!?

先週は「ベトナム」高度人材の紹介業務を行っている先輩と打ち合わせを行ったのですが、今週は「ミャンマー」との交流について打ち合わせを行っていました。
(最近は国際的な相談も増えたなぁ・・笑)

昔からの友人が東南アジアとのオフショアリング業務などを行っており、人材育成を含めて建設業界とコラボできないかという相談で、一緒に業務を行っているミャンマーの方も同行していました。

多分「ミャンマー人」と話をするのは初めてなのですが、28歳と若く、素朴で素直でありながら情熱もあり、ミャンマーに親近感を感じます。

自分の国を良くしたいという思いが伝わり、応援したくなってしまいました。

せっかく札幌まで来ていただいたのですから、日本の建設事情も合わせて「新たな事業展開」に繋がるであろうヒントを提案させていただきました。

人材不足の建設業界は、外国人材を必要としていますが、技能実習生や高度人材を採用するという単純な人財確保だけではなく、アイデア次第で「もっと面白い結果を導くこと」ができると思います。

大きなことは誰かが行うでしょうから、その中で自分たちができそうな「ニッチなこと」を考えたわけですが、話すほどに相手が反応してくれるので、ついついネタ「大盤振る舞い」してしまいました。

私の言葉を一生懸命に「メモ」している姿も好印象です。
(何を書いているかは読めませんが・・笑)

最後には「一緒にミャンマーに行きましょう!」と言われ、ついつい「その気」になってしまいました。
(騙されやすいタイプかな・・笑)

どれか一つでも良いので「カタチ」にしてくれると良いなぁ〜。



solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年09月19日

省エネ

北海道では家庭や企業で「節電」に努めてきましたが、苫東厚真火力発電所の1号機が再稼働し電力需給が安定することから本日以降は「無理のない範囲での節電」となります。

せっかく芽生えた節電意識を緩めることをあえて言う必要はないと思いましたが、観光客などへの配慮もあったのでしょう。

日常生活において、電気の「ありがたみ」を感じることができたわけですから、個人的にはこの機会に意識を変え「少し無理した節電」を継続していきたいと思います。

あくまでも「自分のこと」ですが、今まで省エネを口にしていながら無頓着ではありました。

例えば、冬は室内で暖房の温度を上げて、薄着でアイスクリームを食べる生活をしていたのです。
(北海道は冬期間のアイス消費量が日本で一番らしい・・)

普段から何不自由なく「当たり前に生活」できているのは、電気を含めたインフラを守る人が懸命に支えているからです。

水道管トンネルを含めた道路も様々な人たちが懸命に維持しているから、水も物流も確保されているのです。

便利に生活できる「ありがたみ」に感謝していきたいですね。


solisoli at 07:30|PermalinkComments(2)clip!

2018年09月07日

近況報告

昨日の早朝に発生した地震に対し、多くの皆様から「お見舞い」のメールをいただいております。
(電話もいただいておりますが基地局の不具合なのか通じないときもあるようです)

皆様本当にありがとうございます。

「何か足りないものがあればすぐに送ります」
というありがたいメールの中には「オペレーターも出します」というメールもありました(笑)

ちなみに我が家は棚からサランラップが落ちた程度の被害で、全員無事です。

ただ「電気」は未だに復旧しておらず、オール電化なため何もできない状況です。
(すぐ近くまで復旧しているのですが・・)

しかし、ソーラー発電を備えているため日中は2口だけコンセントが使え、スマホ充電やテレビ視聴など情報を得ることはできています。

また、食料は足りないというよりは、停電で冷蔵庫が使えなくなったため消費を急ぐものが多く、朝からアイスクリームを食べたり、夕食は「カニとイクラ」など贅沢な食卓です(笑)

夜には家内とベランダで星空鑑賞するなど、不便をポジティブに変換しております。
(停電の札幌は天の川までキレイに見えました)

ただネットが不安定なため「連絡及び仕事」はできませんので、ご了承ください。

まだ余震に気を付けていますが、とりあえず「元気」です!



solisoli at 06:00|PermalinkComments(0)clip!

2018年08月31日

残暑お見舞い

まるで私を狙っているように、行く先行く先で35℃を超える「猛暑日」となっています(笑)

しかし「夏バテ」などはせず、事あるごとに「暑気払い」と称した「懇親会」をしており暦通りに「食欲の秋」に突入中です.。
(おいっ!)

さて、工事現場を訪問するとその多くで「空調服」の普及も進んでいます。
(今年一気に浸透した感じがします)

また、休憩を取りやすい環境づくりも進み、熱中症対策は「場所やモノの提供」だけではなくなっていますね。

私も少しでも周囲を「涼しく」しようと、先日訪問した現場で「残暑きびしいざんしょ」とわざと(本当にわざと・・💦)寒いネタの提供をさせていただきました・・。

かえって「暑苦しい」と思われたようですが・・・(おいっ!汗)

そろそろ「猛暑日」という日は無くなりそうですが、9月も暑い日は続きそうです。

体調に気をつけ、乗り切りましょう!



solisoli at 07:43|PermalinkComments(0)clip!
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント