ざれごと

2017年10月18日

時間つぶし

私は、時間に遅れるのが嫌いなので、訪問先に早く到着することが多いです。

かと言って、相手の都合もあるわけですから、約束の時間まで「時間つぶし」をする必要があります。

しかし、この「時間つぶし」が苦手です・・。

クルマで訪問する時は何とかなるのですが、公共交通機関や徒歩で移動する際は、どのように「時間つぶし」をしてよいか悩みますね。

他にも、出張先で「日曜日」を過ごす時も「時間つぶし」ができません。

最初のうちは「観光」などもするのですが、何度も訪問している場所となると観光する場所もなく、長い1日をどのように過ごすか悩んでしまうのです。

さらに、今は骨折しているため歩き回ることもできないため「時間つぶし」の選択肢が少なくなっています。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2017年10月16日

スタンプカード

クライアントさんに対してはテーマを決めて「毎回違う内容」社内セミナーを行うのですが、クライアントさん以外の一般向けのセミナーは初見の方もいますので、毎回「同じような内容」のセミナーになってしまいます。

同じ内容で話すのは自分自身が飽きるため、毎回「微妙」に変化はさせていますが、自分のポリシーは一貫して変わらないため「同じ結論」になるわけです(汗)

そのため、最近は一般向けのセミナーを「なるべく遠慮」させてもらっていたのですが、先日「富山」「一般向けのセミナー」を実施いたしました(おいっ!)

実は、富山県内では1回も一般向けのセミナーを行ったことが無いため「同じ話」をしても良いかなと思ったわけですよ(笑)

ところが、50名ほどの参加者の中に私のセミナーを聞いたことのある方が4名ほどいて、中には20回以上聞いているという「猛者」が紛れていたのです!
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(2)clip!

2017年10月12日

東名高速事件で思う

東名高速道路で夫婦が交通事故死した事件には強い憤りを感じます。

容疑者は過失運転致死傷などに問われるそうですが、もっと極刑にすべきとも思います。

さて、何か事件があるたびに、その容疑者の職業が「建設作業員」という気がします。

この「事件」の容疑者も建築なのか土木なのかは知り得ませんが「建設作業員」らしいです。

いくら私たちが「土木の魅力」を伝えたり、イメージアップに努力しても、このような「輩」がいると「建設業のイメージ」が落ちるような気がします・・。

巷の人は「建設作業員」をどのような仕事と思っているのでしょうか?

ドラマなどでよく見る、怖そうな現場監督に怒鳴られながら建材を運んでいる感じかな。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2017年10月04日

見抜くチカラ

小さな自治体などで検査員さんと「顔見知り」という場合は別として、竣工検査で検査員さんに対して「名刺」を出すことと思います。

ある検査員さんは、検査終了後「その名刺」に検査での「個人的評価」を記載して保管しているそうです。

個人的評価ですから「公」の採点などマニュアルに沿ったものではなく、受け答えや仕事に対する姿勢などの「印象」を記載しているとのこと。

しつこいようですが(笑)、あくまでも「個人的」ランキングをつけて名刺を保管しているそうです。

その一番上に置いてある名刺(つまりランキング1位)は、私が「よく知る技術者さん」でした。

なるほど、よく見ているなぁ〜と感じました。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2017年09月28日

スケジュール

私は昔から「計画を立てる」のは大好きで「夏休みのスケジュール」などは楽しんで作っていました。
(ただし計画通りに進んだことは無いのですけれどね・・爆)

それは大人になっても変わらず、工程管理は得意分野ですし、工程のフォローアップなどもワクワクして行っていました。
(こちらはキチンと工程通りに進みましたよ)

今も、現場事務所を訪問すると掲示している「工程表」ジ〜っと見ていることが多いですね。

工程表を書いている人の資質にもよりますが、工程表を見るだけでいろいろとイメージできたりします。

ちなみに、「スケジュール」は手帳などに「手書き」する人です。

何度か「アプリ」で管理することもあったのですが、頭にイメージするには「手書き」の方が私に合っているようです。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2017年09月27日

どちらのクルマ

クライアントさんからいろいろな「ご相談」をいただくのですが、先日は「社用車はどちらが良いだろう」という相談をいただきました(笑)

何でも工事職員全員の連絡車両12台を一新するとのことで、2車種に絞り「多数決」をとったところ「6対6」になったとのこと。

そこで「最後の一票」を私に託したいという話です。

は?・・私は関係ないですし、そんな「重大なこと」を私に押し付けられても困ります・・。

「社長さんや専務さん、事務員さんなど、まだ他にも社内にいるじゃないですか!」

・・と申したところ、管理職や経理が決めることになると「思惑が入る」かもしれないため、工事職員のみで決めることとした。

そして、同数となったため、工事職員の意志で「私に託す」ことになったとのことです。

そう言われると、信頼されていることが嬉しく感じますよね。
(単純なヤツ)

実用性や快適性、経済性、そして安全などを比較して、最終的には、私が乗るわけではなので「無責任」「私ならば、こちら」という意見を言わせてもらいました(おいっ!)
続きを読む

solisoli at 10:01|PermalinkComments(0)clip!

2017年09月26日

呼び捨て

当たり前のことですが、仕事などでは相手を「苗字」で呼びますよね。

さて、私は若手の土木技術者が大好きでして(笑)、それも私が関与できるクライアントの若手技術者は可愛くて仕方ありません。

その多くは、苗字に「さん」ではなく「くん付け」で呼ぶことが多いです。

ただし、まれに「下の名前」で呼ぶことがあります。

かなり「親近感」があるようですが、どちらかと言うと「仕事ができる」というタイプでは無いが努力している人に対してですね(笑)

もちろん「努力している」というのが大事なキーワードですよ。

10できる人がサボって7の結果を出す、5しかできない人が頑張って7の結果を出す、同じ7でも価値が違いますよね。

さらに、1名だけですが「クン」もつけずに「呼び捨て」にしてしまう子がいます。

一度、他社も集まった「勉強会」で、いつも通り「呼び捨て」てしまったことがあるのですが、その時は会場が騒めきました。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2017年09月21日

機材繰り

私は出張時は必ず「大手航空会社」を使用します。

体がデカいので、周りの迷惑を考えて「少しでも広めの席」が良いということもあります(笑)

またLCCなどは「機材繰りの都合」などで簡単に欠航になるイメージがあり、大事な仕事は機材繰りできる航空会社を使用したいと考えています。

さて、前日に私が骨折するというアクシデントで訪問をキャンセルしてしまった会社があります。

まだ完治はしておりませんが、移動できるようになったため「リベンジ」と称して「再訪問」することにしました。

ところが、訪問予定日は台風で飛行機が欠航となり、翌日「変更」です。

翌日は、台風は過ぎたものの、大気が不安定な状態で飛行機に落雷があったとのこと。

点検の結果、不具合があったとのことで、1時間以上「待つ」ことに・・。

続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2017年09月20日

30年の月日

以前にお世話になった方から、突然「ちょっと会いたい」とお電話をいただきました。

それも「できれば、今日」と言うことです・・。

ちょうど夕方から出張予定があり、バタバタとしていたのですが、お世話になった「義理」に応えないわけにはいきません。

空港に向かう途中、1時間ほど時間を空け、駅で待ち合わせました。

実は「ウワサ」アチラコチラで聞いていたのですが、お会いするのは「30年以上ぶり」で、顔も「おぼろげ」です(おいっ!)

私は当時と比較すると40kg以上太っていますからねぇ・・(爆)

しかし、記憶を共有しているところもあり、懐かしい「思い出」がたくさん出てきました。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2017年09月14日

懇親会

セミナーよりも「懇親会」が勉強になると言われている「私」ですが、ここのところ週に3回「懇親会」をしていました。
(どうりで痩せないわけだ・・笑)

セミナーとか現場訪問での改善案などは「一方的」なことが多く、懇親会こそ「意見交流の場」になります。

コルセット装着のため「座敷席」はツラい状態なのですが、座椅子を用意していただいたり、座布団をたくさん集めて背もたれを作ってもらったり、いろいろと気を使っていただいております。

コミュニケーションをとることで「気楽な気持ち」情報交換できるように「懇親会」を行うわけですが、ただお酒を飲んで話をすると言うわけではありません。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(4)clip!
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント