ざれごと

2018年11月12日

ご飯論法

今年流行した新語・流行語の中に「ご飯論法」という言葉がありました。

流行に遅れているのか、勉強不足でして「ご飯論法」という言葉を知りませんでした(汗)

論点ずらし・はぐらかしなどの手法の意のようで、国会答弁を皮肉った言葉なのですね。

確かに自分の都合の良いほうに話をねじ曲げる人や話の論点を逸して有耶無耶にしてしまう人がいますね。
(つい先日、経験しました・・)

いや、私も意図せずに「自己防衛手段」として行っているかもしれません。
(心当たりは多々あるな・・汗)

自分を棚上げしますが(おいっ)、仕事での交渉相手が論点をすり替えてきたときはイラッとしますね。

さて、「ご飯論法」とまではいきませんが、多数の解釈ができる言葉を使って、何かあった時に「責任逃れ」しようとすることもあります。

例えば朝礼時に「注意してください」という指示、またその指示に対して「努めます」という返答

これもある意味、意図的に、あるいは気づかないうちに「はぐらかす」事になっていると思います。


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年11月08日

お話合い

建設業のダークなイメージの中に「入札談合」というワードもあります。

中には「必要悪」と言われる人もいらっしゃいますが、私は国民に対して「良いもの」を提供しようと一生懸命に努力している建設会社が報われる仕組みが一番良いと思います。

さて、先日行った「ある県」で、電車の乗り継ぎ時間があったため、ホームに設置されている待合室に入りました。

待合室には同僚と思われる2名のビジネスマンがパソコンで仕事をしていたのですが、その1人の携帯電話が鳴りました。

ほぼ満席の待合室でしたから、マナーとして外に出て話をすると思いきや、その場で、それも大声で話始めました。

嫌でも内容が耳に入るわけですが、どうやら自治体に物品を納品する業者(建設業関連ではありません)のようです。

驚いたことに、会話の中で「談合」彷彿とさせる「言葉」がいくつも発せられています・・(汗)

明確な表現ではありませんですし、不特定多数の人がいる前で話す内容ではないので、私の「思い過ごし」だと思います。

私は途中で待合室を出ましたが、社会のルールやコンプライアンスを理解できない人は、業界や企業のコンプライアンスも分からないのでしょうね。


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年11月05日

社交辞令?

一度「遠慮」をしたときに、相手に悲しい顔をされて以来、私は「遠慮する」ということをなるべく避けています。

相手が何かしたいと思ってくださるのですから、喜んでお受けしています。
(私も相手に遠慮されるのは嫌ですからね)

さて、メールマガジンに「今月の訪問地」を書いたところ、今の勤務地の近くなので来てほしいという「連絡」をいただきました。

仕入れも兼ねて行くのですが、残念ながら予定も決まっており、会社に行くことはできません・・。

すると「買い忘れがあればいつでも調達してお送りします」との返信が・・。

もしかすると「社交辞令」かもしれませんが、遠慮しない私に「社交辞令」は効きませんからね。

買い忘れたら本当に「送ってもらいます」ので、よろしくお願いします(笑)

以前も佐賀県の建設会社から「弊社の前がバルーン競技の会場で、屋上からの景色は絶景です、ぜひお越しください」というメールをいただきました。

当然「社交辞令の効かない私」は、本当に行っちゃいました。
(それも一昨日の話ですが・・笑)

バルーン本当に絶景でした!

でも屋上には入れてもらえなかったですけれどね。
(やっぱり社交辞令だったのかっ!・・笑)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(4)clip!

2018年11月02日

ワーカーホリック?

ワーカーホリック(仕事中毒)の定義は曖昧ですが「プライベートを犠牲にして仕事に打ち込む」ことだとしたならば、私の周囲にはワーカーホリックは多いですね。

ちなみに私も色々な人から「いつもお仕事大変ですね」と言われます。

全然「大変」と思っておらず、むしろ「楽して申し訳ない」と思っているくらいです(笑)

ただし、自己評価で「楽」と思っているわけで、知らずにワーカーホリックになっているかもしれませんね。

自分で事業をしている以上、仕事とプライベートが一緒になってしまい「メリハリ」が無いのは事実です。

と言うことで、今週は「リフレッシュ」に費やしていました(笑)

でも、空いた時間には「メール確認」しますし、何か出来事があると「ブログネタ」にならないか考えたりしています。

むしろリフレッシュしているときの方が「仕事の閃き」が生まれたりします。

立派なワーカーホリックかもしれませんね(笑)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年11月01日

何言っているか分かんない

友人に連れられて、ある建設会社を訪れました。

当然、相手は「私」のことを知らないわけですが、友人は私のことを「工事評価点を上げる人」と紹介していたようです。

社長さんは大歓迎してくれているのですが、工事部長さんは「働き方改革が望まれる中、工事評価点を上げることにジレンマを感じる」と言われました。

最初「ちょっと何言っているか分かんない」状態でしたが、要は「残業してまで良い書類を作って点数取るのは反対だ」ということのようです。

私の頭の中に「そのような考え」が無いため「意味が分からなかった」わけです(笑)

すると友人が「だからこそ、肉丸さんの話を聞いてほしいとお連れしたのです」と言ってくれました。

というか、未だに「書類の量=評価点」とか「書類に手間をかけると良い評価を得る」などと思い、残業して「無意味な書類」を作成している人がいるのですね。
(決して嫌味ではないです)

何かで調べたわけではありませんが、少なくとも「私の周囲」で、高い評価点高い利益を上げるようになってくれた人は、比例して「残業も少なく」なってくれています。

・・と言うと、相手の工事部長さんが「ちょっと何言っているか分かんない」状態になったわけですが・・(笑)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(4)clip!

2018年10月26日

レベルアップ

そろそろ「落ち着いた」と思うので・・。

T君は他業種からの転職ですが、受け答えも良く、仕事もバリバリこなし、30歳を超え「脂がのってきた」期待の好青年です。

何より「肉丸さんを尊敬しています」と言う、カワイイヤツです(笑)

私はカワイイヤツほどイジメ・・いや「イジル」性格なのですが、いつも笑顔で受け止めてくれます。

さて、久々にT君に会ったところ、私に対して何か言いたげでありながら、ハッキリとした態度を見せません。

そうなると私はシツコクなるわけで、過酷「尋問」となりました(おいっ!)

やっと観念したようで「明日、女性に告白をしようと会う約束をしているが、仕事が入ってしまった・・」白状しました。

「よし、明日は仕事をサボって、彼女に告白してこい!」とエールを送りました。

ちなみに私は彼の会社の上司ではありませんからサボって良いという権利はありませんが・・。
(傍にいた上司が苦笑いしていたのでOKです)

ただし「告白の顛末を私に報告するように」と付け加えました。
(ただ楽しんでいるだけです・・おいっ)

結果は・・・。
(ブログネタにしてゴメンね・・笑)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年10月23日

初めての報酬

昨日、10月22日が私が起業して10年の記念日です。
(ささやかながら、家内がお祝いしてくれました)

unnamed家族の理解とお客様のご支援、さらに友人たちの協力があったからと感謝しております。

建設会社に限らず、いろいろな会社に対し、売り上げに繋がるアイデアを提供しているつもりですが、自分自身は「商売」が下手です(笑)

それは昔から変わらず、「報酬」をいただかないことも多く、お叱りを受けたことも多々あります(汗)

10年前、まずは情勢を知りたいと全国各地の工事現場などを見て廻る中で、今でもクライアントとして取引していただいている「ある建設会社さん」に立ち寄りました。

現場などを見せていただ、き良い部分、悪い部分、そして改善点など感じたことだけを素直にお話しさせていただきました。

良い部分はともかく「悪い部分」を聞かされたことは初めてなのか「かなりショック」を受けていたようです。

私は仕事や商売をしているつもりもないので、いつのまにかお互いに「感情的」になって議論していたりしました(汗)

でも、それで心が開けた感じもします。

帰り際に「勉強になりました」と白い封筒を差し出され、お金をいただくつもりはなかったので、お断りしましたが無理やりポケットにねじ込まれました・・。
(お礼にはかなり多い額でした)

それが起業して、初めていただいた「報酬」「額に入れて飾る」ことも考えたのですが、何も考えず起業したため「想い出」だけ残しました。
(当時は税金や保険が大変だったのです・・笑)



solisoli at 08:43|PermalinkComments(0)clip!

2018年10月22日

景気が良い

週明けから体調がパッとしません・・。
(私が食欲が無いとは大問題っ!)

明日の出張予定が「宿泊先が無い」ため延期になったのが救いです。

あまりイベントなどの無い町で、いつでも宿泊先は取れるだろうと楽観視していたのですが、この1週間ビッチリと予約で埋まっていたのです。
(ネットだけではなく、直接電話してみましたが・・)

実は「ホテルが無い」というのは、今年になって今回で「4回目」です(汗)

そのうち3回は「お祭り」「イベント」という理由があり、予測はできたのですが、今回は「全く不明」です。

さて、来年秋には消費税率が8%から10%に上がるようですが、賛否景気への影響は、私は経済に疎いので、何とも言えません。

経済成長率に比べ個人消費の伸びが低いため「景気回復」が実感できないという人もいらっしゃいます。

何とも言えない私ですが、美味しい飲食店「いつも長蛇の列」ですし、今回のような「宿泊先が無い」ことでも「個人消費」が伸びていると感じます。
(あまりインバウンドの恩恵も無い町なのです)

「大局」も大事ですが「流れ」を見て何を準備するかを見極めるのが大事かと思います。
(宿泊先を準備できなかった、お前が言うなっ!)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年10月18日

話が盛り上がる

どこに行っても「話が盛り上がる」ことが多く、時間があっという間に過ぎてしまいます。

あるクライアントさんでは、いつも話が盛り上がってしまい、私への「質問」「相談」を忘れてしまうそうです(笑)

そこで今回は私が訪問する前日の夜に「質問と報告すること」をA4用紙にメモ書きし、持参されました。

それでも「話が途中で脱線」してしまうのですけれどね(おいっ!)

先日は「安全くん」でお馴染みの西尾レントオールさんを訪問させてもらいました。

何か「ネタ」があったわけではなく、ポッカリと空いた時間があり、本当に遊びに行っただけです。

でも、会話を進めていくと話が膨らみ始め、農業から砂漠の工事現場の話まで「話が盛り上がり」ました。
(裏話すぎて「安全くん」のネタにはできませんが・・汗)

どちらも時間が足りなくなるほど「話が盛り上がった」わけですが、ありがたいことに「元気やヤル気が出た」とか「刺激を受けることができた」などと言っていただき、「ぜひ、また遊びに来てください」と言っていただけるのは嬉しいですね。
(社交辞令は聞かないタイプなので・・笑)


solisoli at 07:25|PermalinkComments(0)clip!

2018年10月12日

10年でした・・

先日、老舗の建設会社さんを訪問させていただいたのですが「三方良し」にさらに「一方」を加えた経営をされていました。

会社が長寿な秘訣が何となく分かりますね。

さて、近所に「隠れ家的な飲食店」を見つけたため入ってみると中学校の同期生が経営している店でした。

味は悪くないのですが、店づくりや広報の仕方が悪く、申し訳ないのですが「方針」もブレています。
(目先しか見ていない・・)

「隠れ家的」ではなく本当に「隠れて」いるようで、先日、その飲食店が店を閉めたと聞きました。

会社は創業1年後で30〜40%が消え、10年後に残っている会社は10〜25%という統計もあります。

ふと、私も今月で「創業10年」を迎えることに気付きました(汗)

私も「四方よし」が基本ではありますが、皆さん厳しい中で「仕事」をされている中、私は「お気楽」すぎて申し訳なく感じます。

これも皆様のご支援のおかげです(感謝)



solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント