ざれごと

2020年12月01日

最初の一日

あっ!・・という間に11月が終わってしまいました。

12月もあっ!という間に過ぎ去ってしまうのだろうなぁ・・。

「今日という日は、残りの人生の最初の一日」
(チャールズ・ディードリッヒ)

生きている以上、日1日と自分に残された時間が減っていくわけですが「残された日が何日ある」と指折り数えるよりは「今日が最初の日」と思うほうが「なんにでもチャレンジできる」という気持ちになれると思います。

今年の私は「何か成し遂げた」満足感を感じられることは少なく、正直なところ「不満」を感じています。

今月も自由に活動できないため「逆転」することは難しいのですが、憂うよりは何か新しいことをやろうと「楽しむ考え」を持っていきたいですね。

全体的に「明るい話題」が少なく、困難に直面している方も多いと思います。

1日で何か劇的に変わるわけではありませんが、今日からの「新たな気持ちや活動」が、明日からの人生を楽しく豊かに充実したものにするかもしれませんよね。

今月も頑張っていきましょう!


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2020年11月24日

コロナウイルスの影響

秋の3連休は外出もせず「引きこもり」状態でした。

当然「コロナウイルスの感染拡大予防」が目的ですが、高齢の義両親や仕事の取引先など「周囲に迷惑や心配をかけたくない」というほうが強いですね。

個人的にコロナウイルスの怖いところは、コロナウイルス本体ではなく、医療崩壊も含めて他の病気になったとしても病院に簡単に行けなくなったことだと思います。

高齢者がコロナウイルスに感染すると重症化すると言われますが、その前に「他の体調不良」が心配にもなります。

私自身も脳や心臓に不安を持っていますが「病気の早期発見」がされにくいかもしれませんね。

仕事面では、取引先などに迷惑をかけられませんので、年内の出張は全てキャンセルとしています。

元々、インターネットを使用しての仕事のため、大きな影響はないものの、小さな影響は多々あります(笑)

ポジティブに考えて「内業に勤しもう」と思うわけですが、逆に「時間に余裕」があると「いつでもできる」と思ってしまいます。

急ぎの仕事以外は「後回し」となり、クダラナイことに時間を費やすようになりました。

、これはコロナウイルスに関係なく「自分自身の心の弱さ」の問題ですね(爆)

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2020年11月19日

ザギンでシースー

出張でどこかに行くとき、その行先を「わかりやすい場所」で説明しますよね。

例えば、八潮市の会社に行くときに私は「東京に行く」と言います。(え?八潮市は埼玉?・・笑)

さて、お手伝いしているクライアントさんの現場事務所「東京・銀座」にあります。

駅からも近い便利な場所で、最近は私が東京に行くときの「基点」になっています。

すると、見栄っ張りの私は、いつの間にか「東京に行く」ではなく「銀座に行く」と言うようになりました(爆)

関係ない会社にも「では、銀座の事務所で打合せしましょう」などと勝手に事務所を使わせてもらっています(おいっ)

銀座というネームバリューは品位が高く感じられますからね。

さて、建設会社にとっての品位や品格は「企業の精神」だと思います。

体裁の言葉ではなく、従業員の行動や現場の出来が「企業の精神」と一致していると品位や品格を感じますね。

品位や品格が無い私は「ザギンでシースー」が良いな
(ほぼ、ここでしかご飯食べていないが・・笑)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(3)clip!

2020年11月17日

This is a pen!

クライアントさんから他社との交渉を含む会議参加を頼まれたのですが、その会議は外資系の2社とウェブで海外企業が1社が参加するものでした。(海外企業は当然ながら外国の方)

荒井注当然、会議の標準言語「英語」です(汗)

英語は荒井注レベル(若い人は知らんね)の私が会議に参加しても「役に立たない」わけですが、交渉をうまく進めるための「福の神」という役割のようです(爆)

案の定、冒頭に「ナイストゥミーチュ〜」と発言しただけで、あとは「無口」を貫き通しました(おいっ!)

それでも一応、いくつかのパターンを想定して事前に「戦略」は伝えていますよ。

そのおかげで(おいっ!)、見事「交渉事」大成功となりました!

さて、外資系の会社の方曰く、英語はストレートに表現できるので「会議」スムーズになるらしいです。

時間効率が悪い、上司の命令発表を聞くだけ、何も決まらない・・という「無駄な会議」をしている会社は「英語で会議」すると良いかもしれませんね(笑)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(2)clip!

2020年11月13日

会社の雰囲気づくり

初めて訪問する建設会社でも、玄関から応接椅子まで行く間に「社風」が分かったりします(笑)

例えば「飲食店」と考えると外観や内装、スタッフから「お店の雰囲気」が分かり、その雰囲気を含めて「料理の味」になったりしますよね。

良い会社・働きやすい会社は「現場の品質も良い」と思います。

さて、例年「雪が降る前」に車のタイヤ交換を済ませているのですが、今年は少し遅れて雪が降ってしまいました・・。

いつもディーラーさんでタイヤ交換をしてもらっているのですが、簡単な点検も兼ねて「半日程度」の時間がかかります。

普段はクルマを預けてどこかに行ってしまうのですが、雪が降っているためディーラーさんでお菓子やコーヒーをいただきながら待つことに・・。

つい悪い癖が出て、ショールームのスタッフさんの「仕事ぶり」を観察していていました(汗)

元々、社員教育ができている会社なのですが、電話応対は当然のこと、宅配便の人とのやりとりなどを見ても「お店の雰囲気づくり」が伝わりました。

その「雰囲気づくり」ディーラーさんのブランドであり、引き継いで継続されているものでもあります。

もしも会社や現場の雰囲気が悪いとしたならば、配慮や感謝、気遣い一人からでも変えていくと良いかもしれないと思いますね。


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2020年11月11日

コーヒーブレイク

最近「コーヒー」ハマっています。

正直「味」はよくわからないのですが(おいっ!)

豆を挽く時間やお湯を注いで「モコモコ」している時間が好きですね。
(最近は3Dラテアートにもハマる・・)

3Dラテこのような「時間」を以前は「無駄」と考えていました(笑)

もっと合理化しようとか機械化しようと思うわけです。

でも香りを感じることも含め「リラックス」した状態になり、次の発想が出やすくなりますし、気分がリフレッシュされることで「作業効率」も向上するため、結果的に「有効な時間」に感じるようになりました。

今までは「飲む」時間をコーヒーブレイクと考えていましたが「作る」時間を含めてのコーヒーブレイクと思うようになりました。

ちなみにコーヒーを飲むのは午前10時と午後3時の「おやつの時間」なのですが、この時間はコルチゾールという覚醒ホルモンの分泌量が減る時間帯とのこと。

つまり、その時間にコーヒーを飲むと、脳や体が目覚め「仕事の効率」が上がることが科学的にも証明されているのですね。

コーヒーが飲めない方も「休憩時間」を有効に使って、効率のよい作業に繋げていきましょう!


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2020年10月26日

10月も今週で

自慢話ばかり書いている当ブログですが、もともとは月曜日は「安全など朝礼に使えるネタ」木曜日は「イラストネタ」金曜日は「1週間の出来事」などとテーマを決めていました。

まったくテーマは守られていませんが、一応、気にはしています・・(笑)

しかし最近は「もう金曜日のネタを考えなければならないの!」などと思うようになってきましたね。

時間がたつのが早いと感じるのは「脳に取り入れる情報が少なくなっている証拠」らしいですが、確かに外に出ることが少なくなり「ネタ集め」ができていないです。

いろいろな場所へ行き物事を見聞したり、人と会い意見を交換するなどということが「行いにくい状況」ですからね。

でも、このままではダメですから、何か「新しいこと」にチャレンジするなど「脳の活性化」に努めたいと思います。

さて、10月も今週で終わり、11月が来るとあっという間に年末です。

時間がたつのが早い!・・と感じた人は「新しいことにチャレンジ」しましょうね!



solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2020年10月23日

GoTo

先日宿泊したホテルでのこと。

通常、朝食バイキングが1500円のところ、感謝キャンペーンで「100円」となっていました。
(朝食が評判のホテルです)

さらにGoToトラベルキャンペーンで35%オフの上、地域共通クーポンもいただきました。

さらにさらに、地域キャンペーンを行っていて電子決済することで20%の還元になります。

つい安心して「飲み食い」してしまい、最終的に「還元分以上の支出」になりました(笑)

新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ経済の喚起に一役買えたと満足しました。

ところが翌朝、チェックアウト時に「アンケート」に答えたところ500円のQUOカードをいただきました。

よくわからなくなりましたが、正規の朝食バイキング料金での支払いなら「宿泊代がダダ」みたいな感じです(汗)

その朝食も美味しく、昼食がいらないほどたっぷり食べたため「ランチ代」が浮きました(笑)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2020年10月22日

1冊のファイル

私は「営業」は全くせず「口コミ」で仕事をいただいています。

また「わがままな性格」でして、ご依頼をいただいても簡単には仕事をしません。

社風などを見させていただき、私とフィーリングが合って楽しく仕事ができそうな会社のみと仕事をさせてもらっています。

さて、見ず知らずの人から突然に電話が来て「相談」したいことがあるので会社に来てほしいと頼まれました。

仕事の依頼のようなのですが、誰かの紹介でもなければ、ブログなども読んでくれている感じでもありません。

私をどこで知ったのか「不思議」でたまりませんでした・・。

お会いしてすぐに「私を何で知りましたか?」とお聞きしたところ、1冊のファイルを出されました。

そこには、随分前に私が「新聞に書いていたコラム」が綴られており、コラムの細かな内容まで分析されています(汗)

いつか相談したいとタイミングを待ち構えていたそうで、会社の現状から「今がそのタイミング」と連絡をくれたとのこと。

もうこの時点で「フィーリング」ピッタリです(爆)

ただ・・・・・コラムに何を書いたか、というかコラムを書いたことすら忘れている適当なヤツとお付き合いしてもらえるかな(汗)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2020年10月21日

続・ムードメーカー

言動や外見はチャラいのですが、内面は素直なT君は先輩たちにとても可愛がられています。

私も気遣いができて愛嬌もあるT君を気にかけていて、4年前に当ブログでもネタにしました(笑)

今も変わらず「会社のムードメーカー」なのですが、皆に可愛がられている分「甘え」も感じられます。

それなりに「成長」しているのですが、期待度が高い分、もう少し「成長」してほしいと感じていました。

それは社内でも感じているようで、私の訪問したタイミングで、どのようにT君を成長させるか議論になりました。

途中で感情的になるほどの激論となりましたが、当のT君はキョトンとした感じです(汗)

自分のために涙を流してくれる先輩がいることは幸せなことなのだよ。

もっと自信をもってチャレンジしてくださいね。


solisoli at 07:30|PermalinkComments(4)clip!
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント