ざれごと

2017年02月22日

素直?

朝礼が終わるであろう8時30分に現場事務所を訪問し、宿泊先に戻ったのは翌日のAM1時・・(汗)

私から「刺激」が欲しいと思っているようでしたので「少々キツメ」ディスカッション・・・という名の「説教」をしていました(爆)

本人は「褒められて伸びるタイプ」と言っていますが、年齢からのポジション、後輩などとの関係性を考えると悠長なことはできません。

最後は私の宿泊するホテル前の歩道で話し込み、ある「約束事」を交わすことができました。

朝から「ディスカッション」を何時間も行い、アドレナリン全快の私は、その日に届いたメールに返信し、眠りにつこうとしたのですが寝付けず、そのまま「朝」になってしまいました(笑)

プライベートでは「興奮すること」はあっても、「仕事」でここまで「興奮」することは少ないです。
(どんなプライベートだ・・笑)

素直じゃない性格なので苦労しましたが、それだけ「期待」しているということです。

「約束事」をキッチリと実施してくださいね。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年02月15日

発破

相手に刺激を与えて活気づけようとすることを「檄(げき)を飛ばす」などと言いますが、それは間違いだそうですね。

本来は「同意を求める」という意味とのことです。

私は土木屋なので相手を活気づけるという表現は「発破をかける」の方がシックリくるかな(笑)

どちらにしても最近は「檄」「発破」など「熱い激励」は嫌われる傾向にあるようですから、注意しなければ・・。

さて、ここ数日「発破をかける」ことが多くなりました(おいっ!)

例えば、新年度の受注に向けた「技術提案書」を見て、"お客様"に対して「ホントに勝つ気があるの!」などと言ってしまっています(汗)

もちろん受注してほしいからですし、「もっと良い提案ができる」という確信があるから発破を掛けるのですけれどね。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年02月14日

老婆心

90歳を超えた恩師から私が小学生の時に書いた作文などが送られてきました。

自分が受け持った生徒の想い出として「宝物」としていたようですが、年齢を考えて「形見分けのつもり」らしいです。

先日もお見舞いに行ったとき、私の食事を用意するなど何かと余計なお世話を焼いてくれます。

必要以上の世話焼きや親切心などを「老婆心」と言いますが、まだまだ老婆と呼べないほど外見も若く、長生きしてほしいです。

さて先日、この方SKYPEで情報交換をしていました。

と言ってもサッカーの話題がほとんどなのですが(笑)

二人が「気にしている会社」がありその話題にもなったのですが、話を終えた直後、タイミング良く「その会社」の担当者からメールが届きました。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2017年01月31日

根回し

もう1月も終わりですね・・。

冬眠
ではありませんが、冬期間は交通事情も悪いので、なるべく出歩かないようにしていました(笑)

振り返ると何も建設的なことをしていなかったかもしれないと焦っています。

とは言え、建設的なことはしていなくても「根回し」はしていましたよ。

さて、私が勝手に「今が攻め時だ!」などと煽っていた友人がちょっとだけ悩んでいたようです。

経営者としての力量が無く、社員が辞めたそうです。

そのため、小さなことまでも抱え込み「忙しい」と言っています。

さらに、忙しいから余裕が無いという理由で大きなチャンスを逃しそうになっています。

私は友人だからこそ「厳しい言葉」を使うのですが、ついつい叱責してしまいました・・。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月30日

セルフ・ハンディキャッピング

思い立ったら動かずにいられない私です。

やらなければならない仕事が山積みなのですが、急に仕事場の「引っ越し」を始めました(汗)

と言っても2階から1階に移動というレベルなのですけれどね(笑)

小さな仕事場ですが意外とモノが多く、引っ越しは手間と時間が掛かります。
(手を付けたら最後! 3日くらい掛かりそう・・)

それでも気分転換となるため「引っ越し」「模様替え」をするのが好きです。

また不要なモノを捨てる機会でもあります。

不要なものと必要なものを仕分けして整理し、必要なものを整頓するのですが、必ず「モノ」がどこにあるか分からなくなります・・。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月26日

裏がある?

私は「工事評価点向上」の支援などを業務としています。
(それも高い成果を上げています・・笑)

当たり前の話ですが、業務としている以上「報酬」はいただいております。
(そして費用対効果が高いと喜んでいただいております・・爆)

しかし、その一方で「無償」で色々な活動を行っています。

取引先に情報事例などをフィードバックするための活動であったり、将来の「顧客」に繋げる活動もあります。

でも、それだけではない活動もあります。

そのような私が「無償」で行っていることに対して「怪しむ人」がいらっしゃいました。

何か「裏」があると思われているのかなぁ〜(笑)
(まぁ、常識が通用しない「変人」であることは確かですが・・)

実は「無償」ではなく、金銭以外「価値」をいただいているのです。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月24日

寝落ち

ちょっと「神経質」な私は環境が変わると眠れないことが多いです。

特に旅先では睡眠時間が少なくなるため、なるべく無理な行程としないように注意しています。

さて、雪の影響を受けながらも北海道を脱出しました。

北海道を出てしまえば、あとは陸路が繋がっていますから何とか「目的地」には行けます(笑)

何とか着いた目的地では、とても歓迎していただき「楽しいこと」がたくさんできる予感を得ることができました!

楽しいことを考えると時間が過ぎるのが早いですね。

気づくとホテルのチェックイン時間を1時間以上過ぎてしまいました(笑)

メールも大量に届いていて、技術提案の添削など急ぐ案件から返信していたのですが・・・。
続きを読む

solisoli at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月20日

君の名は。

今さらですが「君の名は。」という映画を見てきました(汗)

私のようなおじさんが若い人に混じって見るのは恥ずかしかったので、落ち着いたころを見計らって今時期となりました・・。

映画館は私と同じような考えなのか年配の方が多かったですね。

さて、ストーリーは書きませんが、主人公でもある瀧くんが就職活動で「建設会社志望」というのは嬉しかったですね。

と言っても、土木ではなく「建築」を目指しているようでしたが・・(笑)

建築物を記憶してデッサンできるなど、とても「能力が高い」技術者になりそうです。

友達も同様らしく、高校生の時分から「あの木組みが良い」「手がかかっている」などの会話をしていました。

もちろん土木を目指す・・というか土建屋の跡継ぎという若者も登場しておりました。

アニメの世界ではありますが、このような若者の存在は良いですねぇ〜。
(発破はどうかと思いますが・・笑)
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年01月13日

「止まってください」と「立入禁止」

警察が交通取り締まりなどに「止まれ」と書いた赤い旗を出し、違反車両を停止させます。

道路工事などでも誘導員が同じように「止まれ」と書いた赤い手旗を出す場合がありますが、これは「止まれ」という強制ではなく「止まってください」というお願いになります。

法律的には交通誘導員の誘導に従う必要はないのですが、交通を円滑に進めるために道路使用の条件に合わせて行っている行為です。

民事としてはイロイロとあるのですが、多くの車両が安全で円滑に通行するために行っている行為なので「一般的な常識を持つ社会人」は誘導に従うべきですよね。

さて、道路工事では「止まってください」という「任意のお願い」を行うわけですが、供用している道路以外での工事ではどうでしょうか?

ある公園の工事で発注者及び公園管理者と打ち合わせの上、一般者の立ち入りを禁止しました。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2017年01月05日

本年の「当ブログ」の目標

あらためまして
あけましておめでとうございます。

皆さんはどのようなお正月を過ごされましたか?
(リフレッシュできましたか?)

私は「24時間365日営業」を謳っておりますので、お正月もユルユルですが「仕事」をしておりました。

某新聞社さんからコラムの執筆を頼まれ、年末年始に3〜4回分を「まとめ書き」していたのです。

普段はブログなど「好き勝手」に書いておりますが、改めて「執筆」となると筆が進みません・・・。

頭の中にある「漠然としたイメージ」を文章にするのはボキャブラリーが少ない私には大変な作業なのです。

正月早々「自分には才能がないっ!」と落ち込んでおります・・(笑)
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント