ざれごと

2017年11月14日

適材適所

私は高いところ「苦手」でして、同じ土木屋でも高所で作業する橋梁工事法面工事などを行う人を尊敬します(笑)

先日訪問した建設会社は山間部の工事を得意としている会社でした。

現場に連れて行ってもらいましたが、狭い林道をクネクネ曲がりながら30分以上走ったところ、山の頂上付近から崩れていて「そこ」が現場でした(汗)

林道から見上げて、さらに200mくらい先ですが、その急傾斜を上ることを考えるだけでも、私ならギブアップです(笑)

しかし、担当者は慣れているようで「勾配は緩いほう」などと言われておりました・・。

私なら絶対できない仕事ですから、担当者さんを尊敬しますね。

もう1か所、現場を見に行きましたが、そちらは「ふもと」街中の作業で、交通量も多いところでした。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月10日

作業潜水士

元々、道路工事専門の私ですが、水中作業のある港湾や河川の現場なども見せていただくことがあります。

しかし、水中での作業自体は「良く見えない」ため、なかなかイメージし難いです。

作業に当たる「潜水士さん」も、無線から聞こえる声は聞いたことがありますが、直接お話したことはありませんでした。

「フーカー式」
(潜水士さんにコンプレッサーで空気を送る)の場合にホースの動きで「人を感じる」程度ですね。

さて、先日訪問した現場では、ベテランの親方と2名の20代の潜水士さんが働いていました。

人材不足と言われている中、「若い人」がいるのは良いことです。

現場は水深が浅いため、若い潜水士さんが「修行」を兼ねて作業をしていました。

とは言え「命の危険」はあるわけです。

続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月08日

困ったイタズラ

運転中の過激な行動を「ロード・レージ」などと言い、最近問題になっています。

確かに運転すると性格が変わる人はいますよね。

正直なところ、私も若いころを思い出すと偉そうには言えないわけで・・(汗)

今はロード・レージに限らず、身勝手な自己中の人を見ると「可哀相な人だ」と憐れんで考えるようにしています。
(すると腹も立たないわけです)

さて、工事現場は「窃盗」などの被害が年間で1万件も発生しているそうです。

また、犯罪までは行かなくても「イタズラ」程度のことは多いかと思います。

私も現場に着いたら「カラーコーンが全部倒されていた」なんてこともありました。

腹立たしいですが、ストレスをこんなことでしか解消できない「可哀相な人」と思うようにしていました・・。

さて、先日訪れた現場では・・・。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月07日

インターンシップ

昨日はチラリと高校生の就職に関連した話を書きましたが、タイミングよく高校生からメールをいただきました!

今日から建設会社にインターンシップとして行くそうで、情報収集をしていたところ当ブログを見つけたとのこと。

初めて訪れる建設会社さんに対して不安などもあるようです(笑)

ハキハキと元気にあいさつするだけで大丈夫、危険箇所などもあるので決められたルールは守ろうね。
・・というアドバイスをさせてもらいました。
(当たり前と言えば、当たり前ですね・・笑)

子供たちは「素のまま」で良いわけで、インターンシップを通じて「社会の一員」としての自覚に繋がれば良いと思います。

私としては、学生からではなく「受け入れる側」の建設会社から「相談」が欲しいですね(笑)
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2017年11月02日

夢のセミナー

11月になりましたが、2ケ月先をみた「スケジュール管理」をしている私の頭の中は「お正月」です(笑)

2018年の目標や年間スケジュールなども既に出来上がっています。

さて先日、接点も何もない測量器具屋さんから来年5月に実施する展示会でセミナーを行ってほしいとメールをいただきました。

既に5月は、クライアントさんに向けた「勉強会」など「暫定スケジュール」は決めているのですが、早めに「日程」を決めていただけたら対応できます。

しかし、納得できないことがありました。

最近はセミナーも行っていませんし、ましては「宣伝」もしていません。

いったいどこから「私の評判」を聞いたのでしょうか・・・。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(7)clip!

2017年10月30日

居眠り

何日も徹夜して一生懸命に竣工書類を作成した人が、検査時に居眠りをしてしまい、相手に悪い印象を与えてしまった・・なんて話を聞いたことがあります。

仕事中、それも接客中など「相手のいる前」での居眠りは印象が悪いですよね。

ヤル気が無いとか、仕事への心構えが出来ていないと言われると困りますが、眠たくなる「事情」もあるのかもしれません。

さて先日、社内セミナーを行う前に社長さんから「ウチの会社に仕事中でも居眠りをする人がいて、今日はご迷惑をお掛けするかもしれません・・」と、言われました(笑)

「いつも居眠り」をしているとのことなので、何か事情(原因)があるのかもしれませんね。

集中力が続かなくて寝てしまうという人もいるでしょうし、「夜更かし」をしていて眠くなるという人もいるでしょう。

あるいは「他の理由」があるのかもしれません・・。

ちなみに私は「睡眠時無呼吸症候群」という病気が原因で、仕事中にウトウトしてしまうことはありましたからね。
(継続して治療中で、今は仕事中の眠気は無いです)
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2017年10月27日

ドラフト1位

清宮選手の交渉権を我が日本ハムファイターズが獲得できたのは嬉しいです。
(思わず、声を出してしまいました・・汗)

さて、私がもう一人注目していたのは東北大の鳩原選手です。

と言っても、前日のニュースで初めて知ったのですが・・
(おいっ!)

東北大の社会環境工学科、水環境デザインコースで学ばれているという「土木系」の野球選手です。

ニュースによると、生活インフラにつながる土木や環境保全について学ぶため、東北大の工学部を志望したとのことで、現在も「下水をきれいにする研究」を行っているそうです。

野球にしても土木関連の仕事にしても「自分の夢」を持って、それを目指しているのは素晴らしいですよね。

土木業界の「ドラフト1位指名」は間違いないでしょう。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2017年10月26日

而二不二とDNA

DeNAの日本シリーズ進出には正直驚きました・・。

さて先日、イギリスに住む家内の友達が日本に一時帰国するということで家内と3人でお酒を飲みに行きました。

酒席では、なぜか二人が勝手に「私が死んだとき」の話をしています・・。
(早くいなくなってほしい・・という話ではありませんよ)

家内が勝手に想像して泣き、その時はいつでもイギリスから飛んで帰ってくるなどど盛り上がっているのです(汗)

まぁ、私の体の8割が「不摂生の塊」ですから、そのような話題にもなるのでしょうね。

さて、仏教用語に「而二不二」(ににふに)という言葉があります。

表裏一体
に近いのですが「二つにして、二つではない」ということで、例えば「生と死」は2つですが、生きているということは「死」も含めて、生きているわけですから2つではないということです。
(一応、僧侶の家系です・・笑)

死というのは悲しい事でもありますが、だからこそ「生」を楽しく過ごすべきということですよ。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2017年10月23日

不可解な判定

昨日は選挙結果や台風も気になりましたが、村田諒太も気になりました(汗)

5月のWBA世界ミドル級タイトルマッチでの「不可解な判定」から「圧倒的な差」を見せての雪辱は良かったと思います。

そういえば、私の周りでも「不可解な判定」がいくつか発生しています(笑)

まず「簡易な施工計画で良い点数が取れない」という相談をいただきました。

発注者によって配点や評価方法は違うわけですが、この発注者は12項目の提案を求め、各項目1点の配点とのこと。

そこで「2点」しかいただけなかったそうで、悩んだあげく私に相談してくれたようです。

その「簡易な施工計画」を見せていただきましたが、確かに「満点」の内容ではないにしても、2項目しか評価されない内容でもありません。

こうなると、逆に「興味」が湧き、いろいろ分析して「攻略法」を考えたくなります(爆)

商売関係なく、もっと「過去の事例」を欲しいとお願いしました!
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(2)clip!

2017年10月20日

おかげさまで

ランチを食べに入った福岡県の「うどん屋さん」トイレの張り紙に唸りました。
おかげさまで




 
夏がくると、冬がいいという  冬になると、夏がいいという

太ると痩せたいという、痩せると太りたいという

 忙しいと暇になりたいといい 暇になると忙しい方がいいという

自分に都合のいい人は善い人だと褒め、自分に都合が悪くなると、悪い人だと貶す

 借りた傘も雨があがれば邪魔になる

 金を持てば 古びた女房が邪魔になる 世帯を持てば 親さえも邪魔になる
 
衣食住は昔に比べりゃ天国だが

上を見て不平不満に明け暮れ 隣を見て愚痴ばかり

どうして自分を見つめないのか 静かに考えてみるがよい

いったい自分とは何なのか 親のおかげ、先生のおかげ、世間さまのおかげのかたまりが 自分ではないのか

つまらぬ自我妄執を捨てて 得手勝手を慎んだら 世の中はきっと明るくなるだろう

おれが、おれがを捨てて
おかげさまで、おかげさまでと暮らしたい 
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(4)clip!
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント