ざれごと

2017年04月20日

天王山

私は「勝負事」というのはキライです。

俗にいう「ギャンブルの類」も一切やりません。

それは負けることがキライで、勝てる勝負しかしないからでしょうね。

さて、山崎の合戦において、羽柴秀吉が天王山を先に占拠し合戦を優位に進めたことから、先行きを左右するであろう重要な局面を「天王山」などと言いますよね。

普段は「平穏な生活」をしている私は、昨日、初めて「天王山」という言葉を使ったかもしれません(笑)

私が関与する「ある事業」が、発足後すぐに「天王山」を迎えることになり、関係者に発破をかけたのです。

まぁ「乾坤一擲」「皇国の荒廃・・」でも良かったのですが、多分意味が伝わらないでしょうから・・(爆)

どちらにしても「新しい事業」ジワジワと進むよりは、最初っから「大勝負」できるのは良いことです。

仮に「負けた」としても(汗)キズは深くなりませんし「修正」が早く行えるわけです。

とは言え、負けることがキライな私は自信を持って「勝算あり」と言えるのですけれどね。

わずかな不安要素があるとしたなら・・。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年04月18日

お手伝いしている建設会社

私がお手伝いしている建設会社さんが「私からのメール」を、社内共有のため「ひとまとめ」にしてくれました。

改めて自分のメールを読み直すと「キビシイ言い方」をしていると感じますね(おいっ!)

私との連絡は「メール」を使用することが多くなりますが、メールなどを使用してのコミュニケーションは感情が伝わらないこともあります。

また私は曖昧な表現ではなく、悪いものは悪いと「ハッキリ」と表現するようにしています。

顔を合わせて話をすると表情や仕草、言葉の強弱で感情や意図が伝わりますが、文章では私の意図と違う意味で認識し、誤解が発生するかもしれません。

あくまでも「向上し、良い成果として欲しい」という「愛」の気持ちしかありませんからね。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2017年04月14日

失礼な言動

前回も告知しておりましたが、昨日今日と「岩崎トータルソリューションフェア」に来ています。

商品のプロデュースする「ユニトライクさん」のブースにいますが、昨日は事前告知していた知人やクライアント様がブースを訪問してくれたり、突然の友人の訪問などで「テンション」が上がり気味でした。

故意を含めてではありますが(笑)いろいろと「失礼な言動」もあったかもしれません。

お許しいただければと思います。

私は「商品プロデュース」をしていると言っていますが、別に売れたからと言って何か報酬があるわけではありません。

ユニトライクさんのブースにはいますが「日当」をいただいているわけでもありません(笑)

ただ、自分が「良い」と思うモノを多くの人に勧めて、使っていただけると「嬉しい」という気持ちだけなのです。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年03月31日

ぜひ北海道に

私は訪問先で「北海道は良いですよ〜、私の予定が空いていたら案内しますのでぜひ来てください」など「北海道の宣伝」もさせていただいております。
(目指せ、観光大使!!・・笑)

おかげさまで、私のクライアント様のうち、昨年度は2社が「社員旅行」で北海道を訪れてくれました。

ただスケジュールが決まっていたようで。どちらの会社も「私」に案内させてくれませんでしたが・・。
(もしかして嫌われているかな・・爆)

さて、ゴールデンウィークを利用して北海道に遊びに行きたい・・とお付き合いしている会社の方から連絡をいただきました。

私は普段から連休みたいなものですから、別にゴールデンウィークは関係ありません(笑)

予定も空いていますので、もちろん喜んでお約束通り「ご案内」いたします・・と返事をしました。

ところが、旅程などを聞いてもハッキリしないところもあり「違和感」を感じます・・。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年03月27日

福の神?

いつもちょうど良いタイミングで現れて、いつも何となく良いことが起こる。

私にとっては「福の神」ですよ・・・などと言われました(笑)

ありがたいですが、ホントの「福の神」に怒られてしまいます。

私は「適当なヤツ」ですからね。

でも、誰かの成功や幸せに私が少しでも絡んでいたとしたら、私も気持ちが豊かになりますね。

そのためには「できること」は行いたいと思います。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年03月24日

大声で早口

久しぶりに「セミナー講師」をしました。

いえ、私の話を聞きたいという有志を集めたセミナーや建設会社単独で行う「社内セミナー」は行っています。

不特定多数の土木技術者さんを前にして行うのが「久しぶり」です(笑)

正直なところ、意欲をもって聴講してくれる人がいるセミナーは喜んで行いますが、CPDSユニット取得を目的にしているようなセミナーはお断りしているのが現状です。

しかし、今回は過去のアンケート結果などから「どうしてもお願いしたい」という主催者さんの意欲に負けた感じです・・。

ちょうどスケジュールが空いている日をピンポイントで指定されました(笑)

かと言って、聴講者さんに意欲があるかと言えば、そんなことはないのですけれどね(おいっ!)

私のことを知っている人も数名いましたが、ほかの人は朝から「お疲れ」のようでした(笑)
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年03月23日

移動ストレス

出張時は公共交通機関を使用することが多いのですが、カラダのデカい私は、これが結構なストレスになります(笑)

混んでいるときは、隣の相手に窮屈な思いを掛けていると思ってしまうのです。

さて、今回の移動は電車が無い場所で、高速バスで3時間以上の移動です。

最近の高速バスは3列シートも多くなりましたが、今回は4列シート「満席」でした(汗)

隣が若い女性であれば「自分のストレス」は軽減されるでしょう。
(相手は迷惑だね・・笑)

残念ながら、隣は「おじさん」でして、それも「酒臭い」という・・(泣)

割と「鼻が良い」方でして、匂いが気になるタイプです。
(デパートなどの「香水売り場」では咳き込むほどです)

太っていることも匂いも「マナーが悪い」ということではないので、お互い様なのですが、今回の3時間は「苦痛」以外の何物でもなかったですね。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年03月13日

元氣に頑張る

予測変換で「け」と打つと「元気」という文字が表示され、「か」を打つと「頑張れ」という文字が表示される私です(汗)

「元気・頑張れ」
という言葉を多用していることが分かりますね。
(単純なヤツです・・笑)

最近は「頑張れ」という言葉を否定的にとらえている人もいますが、私は誰かを応援して励ましたい時や元気づけたい時に「頑張れ」という言葉以外は見つかりませんね。

また、相手に「頑張れ」というときは、クチには出さないが「自分も頑張るから」という言葉を含めています。

相手の頑張っている姿を見ると「勇気」が湧いてきますから、お互いに頑張る姿を感じ合いたいですよね。

東日本大震災から6年、未だに被災地の友人たちから「勇気」をもらっている私です。

もうひとつ「元氣」という言葉ですが・・。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年03月08日

いつ寝てる?

私のところへは仕事の話から人生相談まで多様のメールが届きます。

いただいたメールに対しては、できるだけ早く返信するようにしています。

とはいえ、スマホやタブレットで文字入力するのは苦手なため、出先などでは返信まで時間が掛かりますけれどね。
(人前では調べ物以外、スマホなどの端末を見ませんし・・)

私のクライアント様「良い人」ばかりでして「いつもお忙しいのに申し訳ありません」とか「時間がある時で結構ですので」などと私に気づかいして書いてくださいます。

私もその気持ちにお応えしたいと、気づいたときは夜遅くでも「返信」するようにしているわけです。

さて、ある現場の代理人さんは、昼間の仕事が終わってから、数量調書作成や図面修正などを行うため、毎日夜遅くまで残業をしていました。

現場事務所に泊ることもあるそうで、グチりたくなることもあるのでしょう。

昼間に施工計画書の変更の相談をしていたの私を思い出して、夜中にグチを含めた「メール」を送ってきました。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年03月07日

理屈っぽい

私の現役時代の話ですが、竣工検査などで検査員さんから指摘されたり「いじわる」に感じる質問をされた時の書類には必ずと言ってよいほど「理屈っぽい」ことを書いていました。

まぁ「理屈っぽい」という表現が適切ではないのですけれど、言葉が見つからないので・・。
(理屈という言葉に対義語は無いらしいですし・・)

人は自分を正当化しようとすると「理屈っぽく」なりますよね。

さらに加えると「理屈っぽい」表現の多くは「ネガティブ表現」になっているように感じます。

場数を踏んでいる検査員さんは、そこに気づきますから「整合性」チェックしたり、余計なツッコミを入れたりしてきます。

検査員さんから「いじわるな質問された」と思ったときは自分の作った書類を見直すと良いと思いますよ。
(私の言う「理屈っぽい」の意味が分かるかもしれません)

さて、技術提案書や施工計画書、工事書類(特に文章能力を求められる書類)を添削させてもらうときは、過去の経験を活かして「理屈っぽい表現」に対して、とことん指摘させてもらっています。
続きを読む

solisoli at 07:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント