ざれごと

2018年07月23日

ご縁

出張先の近くにメールなどでアプローチしてくれた読者さんがいると訪問させてもらうことがあります。

アプローチしてくれるという行動に対して私も動かないと「ご縁」は繋がりませんからね。

ただし、メインとなる訪問先の都合が優先されるため、事前にお約束できず「アポなし」となる場合が多く、申し訳なく思います。

さて、数年前に友人から「肉丸さんにお会いしたいという建設会社がある」と連絡を受けたことがありました。

近くに行く予定も無く、数年が経過してしまいましたが、たまたま近くに行く予定ができ「アポ無し」で訪問してみました。

残念ながら、お会いできなかったのですが、その日の夜のうちに「会いたかったです」と連絡をいただきました(汗)

覚えていただいていたことが嬉しかったですね。

実は今回、70km位離れた場所で用事があったため、きちんとスケジュールを組んで「再訪問」させていただきました。

営業するつもりはありませんでしたが、来年に地元の建設業団体が行う「講習の講師」をお願いされました(笑)

また、良い「ご縁」が繋がりました。


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年07月19日

涼しい話

夏になると「涼しい話題」が欲しくなるものです。

私の曽祖父僧侶でして、私が「説教好き」なのは、その血筋なのでしょうね(笑)

もう一つ「血筋」があるようで、私は見えませんが「何となく感じる」ことはできます(何が?・・笑)

叔母さん達などは「見える」ようで、親戚が集まると「そこに座っていた」などと言っていましたね。
(私や従妹以外は皆が見えていたようです・・汗)

さて、よくホテルは「出やすい」などと聞きますが、出張の多い私でも「そのようなホテル」に当たったことはありませんでした。

しかし、ついに先日宿泊したホテル「感じ」ました。

部屋に入った瞬間に「ヤバイ」と思いましたが、非科学的な理由で部屋のチェンジできないでしょう。

正直「怖い」という感覚はありませんが、案の定、夜中になるとラップ音が聞こえ始めました。

別に「怖い」とは思わないですが寝られません・・。

ホントに「怖い」わけではありませんが気になります。

・・って「怖い」んじゃないかいっ!

翌朝、「大島てる」で調べると「ビンゴ!」でした・・・。


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年07月17日

10年前の今日

10年前の今日、私は広島へ行く「旅支度」をしていました。

後に「その旅」が私の人生を変えていくわけですが、まぁ「この10年」はいろいろありました(笑)

よく「人生の幸せと不幸せの数は同じ」と言われますが、この10年を振り返ると「圧倒的」「幸せ」の割合が高いです。
(99.9:0.1くらいの割合・・笑)

それ以前も「8:2」くらいで幸せが勝っていたのですが、この10年は「無敵」でしたね(笑)

その理由も分かっていて、最近は「社内セミナー」などでも「幸福論」を語るようになりました。

もちろん「宗教」っぽいセミナーではなく(爆)、当然「哲学的な話」もできません。

工事評価点や業務効率化に繋がる話なわけですが・・(多分)

どちらにしても私が「幸せ」を感じられるようになった日が「本日」です。

関りを持っていただいた多くの人に感謝し、これからも「自分自身の幸せ」のために「恩返し」をしていきたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年07月12日

説明したつもり。。

私は契約前に必ず「講習会」を行い、私の考えを事前にお伝えし「了承」していただいた建設会社さんと「契約」しています。

まず、私が「手取り足取り」するわけでも、強制的に「何かさせる(してもらう)ことはありません。

各自が「自発」で私に対して「報・連・相」をしていただくようお願いしています。

その「報連相」に対して、私は迅速に「アイデアや事例」を提案させていただくスタイルが基本です。

この「自発」が無ければ、私が何を言っても「自分たちの技術」に繋がらないと考えているからです。

そのために「自発で取り組もうとする人」が一人でもいることを契約の「条件」とさせていただいています。

すると「ヤル気」があり「行動」してくれる訳ですから、当然「成果」を上げていただけるわけです。
(一人でも成果を上げると、他の人も続いてくる)

何もせずとも(お金を掛ければ)偶然に高い評価点を取ることはできるかもしれませんが、「自分たちの技術」となると「継続的に高い評価」を維持することができ、ヤリガイと高い報酬を得ることができる「楽しい仕事・会社」になるわけです。

・・ということを事前に何時間も掛けて「説明」して、理解と納得をしていただいていると思っていたのですが・・。

「理解していただいてなかったのかなぁ〜」と思うことがあり、何となくシックリしません。



solisoli at 07:30|PermalinkComments(2)clip!

2018年07月11日

豪雨被害はペットにも

今回の西日本を襲った豪雨は、報道などから想像以上に被害が大く、多くの人命が失われました。

特に被害が多かった広島や岡山は私が頻繁に訪れている場所であり、心が痛みます。

私は今回被害のあった「西日本」に来ているのですが、昨日、実際に土砂により家に被害があった人とお話しさせていただきました。

自宅の裏に「大きな滝」ができ、今も水が流れているそうです。

人的被害はなかったものの「愛犬2匹」が流され現在も行方不明とのことでした。

被害写真1無事にどこかに逃げているだろうと「迷い犬」としてSNSで拡散してもらう一方で、土に埋まる最悪の場合であっても「早く見つけてあげたい」と考えています。
(写真はSNSより転載・クリックで拡大)

被害写真2「このあたりかもしれない、早く土を掘りだしたいが、人力では到底無理だから早く重機を入れたい」と印をつけた写真も見せてくれました。

福岡県では老犬を避難させようと山に入った人が土石流に巻き込まれて亡くなっています。

ペットも大切な「家族」ですから、守るために「避難」などの対策を今後は考えていく必要があると感じました。



solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年07月09日

ピンチヒッター

記録的な大雨となり、各地に被害が出ております。

被害にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。


また、対応に当たっている建設関係の皆様、ありがとうございます。

先週は関西方面にいましたが、私の各移動先は雨も少なく大きな被害もありませんでした。
(帰りの電車は運休していて、急遽クルマで移動しましたが・・)

さて、頼られると断らない私のところに「お願いがあるのですが・・・」と申し訳なさそうに頼み事がやってきました。

何でも「私がいる隣町」CPDSセミナーが行われるそうなのですが、講師の方が悪天候で来ることができない可能性があるとのこと。

そこで私にピンチヒッターをお願いできないかとの相談でした。

講師のお名前を聞くと、私の「盟友」ではありませんか!

責任感の強い彼なら簡単にあきらめないと思いますが「万一の場合、他の人ならともかく彼の代役であれば喜んでいたしましょう!」とお返事をさせてもらいました。
(どうせ電車は止まっていましたし・・笑)

もしもに備え「帰りの飛行機」などの移動方法や宿泊先などチェックしていたところ「講師の先生が到着したようなので大丈夫です」と連絡が・・。
(やはり責任感が強いですねぇ〜)

ピンチヒッターは素振りもせず、ネクストバッターズボックスから去りました。
(代打でのホームランを狙っていたのになぁ・・笑)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(2)clip!

2018年07月06日

学ぶ意欲

今週は7時間のセミナー5日間連続で行っております。

セミナー普段は絶対に「受けない仕事」ですがこちらのような事情で・・。

主催者側の担当者は「日村勇紀」似のオジサン1名「玉山 鉄二」「坂口 健太郎」似のイケメン2名、「川島 海荷」似のキレカワ女子の合わせて4名でした。

オジサンはどうでも良いですが(笑)若い3名は「私の話」をよく聞いてくれました。

移動のクルマの中でも、自分の仕事に役立てようと相談や質問をたくさんしてくれ、向上心とヤル気ビシビシと感じました。

また、セミナーで、たまに入れる「笑いネタ」「ツボに入った」と言って笑ってくれます。
(会場はシラケておりますが・・おいっ!)

そのような若者はかわいいですよね(笑)

初対面だったのですが、私の「前評判」を聞いていたそうで「自分たちも勉強したい」と最初から考えてくれていたようです。

またセミナー会場となる各地の建設業協会さんに「今度の講師はスゴイです!」などと宣伝していたとのことで、彼らの期待に応えなくてはならなくなりました。
(評判を聞くと今のところ期待に応えられたようですが)

彼らの「学ぶ意欲」が私を刺激し「その気」にさせてくれるのですよね。(私が単純?・・笑)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(2)clip!

2018年07月05日

メルマガ読者の皆様へ

私は出張するときに必ずと言ってよいほど「忘れ物」をします、

もちろん「重要なもの」は忘れませんよ。

ハンカチとか交通系ICカードを家に置き忘れる程度です。

しかし、今回の出張では「とても大事なこと」を忘れてしまいました・・。

毎月1日にクライアントさんと読者さんに「メールマガジン」を配信しているのですが、その「配信」忘れて出張してしまったのです・・。

1000通近く配信しているため専用ソフトを使っており、出張先からメインPCのリモート操作も考えましたが、デュアルモニターなのでリモート操作するとデスクトップが乱れるので止めました・・(おいっ!)

1日の早朝に配信するつもりで「W杯に関する話」などのネタも書いていたのですが、結果が出てしまった今となっては「使えないネタ」になってしまいました(泣)

ということで・・・。

メルマガ読者の皆様へ。
配信が1週間ほど遅れますが「ご了承」ください m(__)m


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年07月04日

アディショナルタイム

10年前のことですが、私の話(説教)正座して聞いてくれた人がいて、今後、何かあったら面倒を見てあげたいと考えていました。

その人から「セミナー講師」を頼まれました。

最近の私は「セミナーの講師依頼」をお断りすることが多いのですが、10年前の「お礼」はしなければならないです。

主催者は違うため「また聞き」になってしまうのですが、依頼をお受けいたしました。

主催者さんと直接の打ち合わせをしておらず、当日の宿泊先「6時間の講習」とだけ聞いただけで、費用など何も聞いていませんが、何とかなるでしょう。

しかし、講習当日(2分前)に主催者さんから「本日は7時間の講習」と告げられました。
(やはり、また聞きはダメですね・・汗)

6時間分の内容しか用意していなかったため、少し焦りましたが「1時間」くらいであれば「アドリブ」で何とかなります。
(おいっ!)

1時間目からアドリブを加えたところ「アドリブ」が長すぎて「7時間では収まらない」感じになってしまいました(爆)

結局、後半は「いつも通りの早口」になってしまいました。

アディショナルタイム
が欲しかったなぁ〜(笑)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年07月03日

パワハラ

受注者と発注者の関係は「公平」ということになっています。

しかし発注者側の人の中には「勘違い」している人もいて「偉そうな態度」を取る人もいますね。
(まぁ、私は鼻から公平とは思っていませんが・・笑)

数年前、ある現場担当者から「発注監督員とコミュニケーションが取れない」と相談をいただいたことがあります。

まず、態度が「横柄」で、現場での「立合い」は常に「苦虫をかみつぶしたような顔」で行い、口を開けば「無理難題」を言うそうです・・。

そのような人は「可哀想な人」なので、反抗するのではなく、相手を少しずつ認めてあげると良いでしょう。

実際、その現場でも後半はかなり「打ち解けて」きたようです。
でも、相手の性格を変えたわけではありませんから、また同じように高圧的な態度を繰り返すでしょうね。

実は、最近になって、その人が部下にパワハラを働いたと労働組合から糾弾されていると聞いたものですから・・。



solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント