ざれごと

2020年09月23日

ステップアップ

私は契約いただいたクライアントさんへのサービスとして年1回の割合で無料で社内講習を行っています。

あるクライアントさんは、それに合わせて講習回数を2日に増やし、各方面から講師を招致してもらうようになりました。

先日「その講習会」が行われたのですが、今年の講師陣は「非公式」(会社を休んで参加w)のため名前を出せないものの「すごい人達」が集まって講話を行いました。

技術的な話だけではなく、話の構成やツカミなどのテクニックを私も「勉強」させてもらいました(笑)

その中で4年前から講師を務めるMさんの内容は「仕事のこと」よりも「プライベートの話」が多かったりします。

常識的に考えると「プライベートの話」が社内講習に適するとは思えませんよね。

しかし、自分がどのような意識で取り組んでいるかなどの「スピリット」を伝え、実際に毎年ステップアップしていることを伝えるのです。

同じ時間軸の中で、成長や変化・進化する人とあまり変化していない「自分自身」を比較することで「反省」しつつもMさんのようにストイックにはなれないと考えてしまいます。
(だいたい会場がシーンとなる・・)

しかし、その後、自分はこんな簡単なツールを使って仕事しているなどと伝え、それなら自分もできるかもしれない「やってみよう」という「ヤル気」に誘導していくのです。

来年のMさんの「次のステップアップ話」が今から楽しみです。

私の1年間での成長と言えば「体重」くらいでして・・。
(髪の毛は後退しているし・・笑)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(2)clip!

2020年09月11日

神社仏閣巡り

旅先で時間があると「神社仏閣巡り」をすることが多いです。

私は事前に由緒や歴史を調べてからお参りするため、訪れた地域を「よく知る」ことができます。
(建物や装飾、庭園や自然も好きです)

父方も母方も「寺院家系」のためなのか、宗派や信仰も気にしませんし、神社巡りでは「祈願」はせず、ただ「無心」でお祈りしています。

しいて言えば「ご縁のある方々の幸せ」を祈る程度かな(笑)

さて、本日は福岡にいるのですが、福岡は太宰府天満宮櫛田神社宗像大社宮地嶽神社など何度訪れても見応えがある神社・神宮・寺院が数多くあり、好きな場所です。

普段は「無欲」で参拝しますが、筥崎宮では「勝運」を願いますね(笑)

キャプチャまた金運の「倍返し」のため、毎年、十日恵比須「えびす銭」を返しに行っています。

あ、ちょっと離れますが、宝くじ当選祈願「宝当神社」にも行きました・・ってどこが「無欲」なのさ


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2020年09月10日

ベルクマンの法則

北海道は「夏の暑さ」もそれほどしゃないし、高気密高断熱住宅だから「エアコン」はいらない・・と思っていました。

それでも、暑さと寒さに弱いため居間と寝室にだけエアコンを設置していますが、冷房として使うのは年に10日ほどでした。

しかし、今年は3か月も使っています(汗)

残念なことに仕事場として使っている部屋にはエアコンが無く、さらに常時3台のパソコンが排気熱を出しているため、デスクワーク仕事の効率が悪いですね・・。

北海道は本日から涼しくなるようですが、私は「暑い場所」に出張です(汗)

私のような体型「暑いのが苦手」なのですが、ベルクマンの法則によると体重増加と体の表面積とは比例しないため、恒温動物は「熱の放出」効率が悪くなるためだそうです。

ベルクマンの法則はクマに例えられることが多いのですが、寒い地方の熊は大きくて、南にいくほど小さくなるのは、進化の過程で「熱の放散」が影響したということですね。

とりあえず、私は暑い日に仕事したくない理由生物の進化であることが科学的に判明したわけですが、こんなに「暑い日」が続くと人間が小さくなっていくかもしれませんね。

ちなみに、私は「寒さ」にも弱いのですが、それは体内で作った熱が皮下脂肪にはばまれて肌の表面まで届かず、肌表面との温度差で「寒さを感じやすい」ようです。

クマに例えると・・「冬は冬眠」すると良いということです。
(いつ仕事するの!・・爆)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2020年09月04日

虎の威を借る

権勢を持つ者に頼って、威張る小者のことを「虎の威を借る狐」などと揶揄しますよね。

しかし、個人の技量と会社の威厳を間違えている人もいますし、無理してブランド品を身にまとう人も似たようなものと感じます。

タレントのイメージを商品に結びつけることだって同じ気がします。

もちろん私も「■■さんと知り合い」などと虚勢を張ることが多々あります(笑)

よほどの実力者ではない限り、誰しも「心当たり」はあるのではないでしょうか。

ただ、自分自身で「見せかけの威勢」と分かっている分には良いと思いますが、自分に能力があると思い込みの勘違いして偉ぶる人を見ると始末が悪いと感じますがね。

さて、先日出会った方は、気さくで腰も低く、分け隔てなく人とお付き合いできるタイプでありながら高潔な雰囲気のある「紳士」でした。

性格が悪い私は、完璧な人を見ると「裏がある」ような気がし、少しばかり警戒して「人物を見極める」行動をとっていました(汗)

すると何気ない会話の中に「経済界の実力者と友達関係」というワードが出てきて、良い意味「人間味」を感じました(笑)

その晩、いただいた名刺を検索してみると・・本当に権威のある「よほどの実力者」に属する方でございました(汗)

と・・とりあえず、名刺交換程度ですが「そのようなスゴイ人と私は知り合いですよ」とブログで言いふらしておきますね。
(おいっ!)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2020年08月28日

ワーケーション

旅行先のリゾートで仕事をすることをワーケーションと言い、コロナ禍での経済活性の一つとして政府も勧めているようです。

さて、本日は名古屋にて勉強会を開催するのですが、ついでに情報収集などを行いたいと3日前から名古屋に乗り入れました。

しかし、まだまだコロナウイルスの影響もあり、訪問などの情報収集に動けないですね。

飛行機をキャンセルして直前の便に振り替えることも考えたのですが、GoToキャンペーンをホテルに宿泊する方が安かったので、そのままワーケーションを楽しむことにしました。

ただ感染拡大を懸念してホテルからは1歩も出ていないので「リゾートを楽しむ」という感じではないかな。
(食事も1階のコンビニ利用・・汗)
サブディスプレイ化
ノートPCを2台持ちして、Miracastサブディスプレイ化すると仕事がはかどると思いましたが、マウスの反応が遅すぎて止めました。
(ホテルのインターネット環境が・・・)

でも、いつもと違う「非日常的」な環境は仕事がはかどる気がしますね。
(あっという間に1日が過ぎてしまいます)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2020年08月25日

企業ウェブサイト

会社組織の変更に伴い、長年「更新」していなかった企業のウェブサイトも変更してみました。

企業のウェブサイトは、商品を販売するとか、リクルート、企業情報の告知など目的を明確にする必要があります。

ちなみに私は公共工事をメインとしているクライアントさんに対して「リクルート」「将来展望の共有」を主目的としたウェブサイト構築をお願いしています。

人には偉そうに言えるのですが、自分のこととなると見失います(おいっ)

新規の顧客を得るため・・でも無いですし、モノを売ったり、リクルートも関係ないですし・・。

企業の看板としてメッセージを伝えるためと思ったのですが、ブログを使う場合は「伝えたいこと」を継続的に記事にできるのですが、ウェブサイトは「伝えたいメッセージ」に限りがあります。

継続的な接点と信頼関係を築くツールとして「このブログ」を使っている弊害かもしれないなぁ(笑)

ただ、ウェブサイトを作っている過程で、自分の方向性や提供する価値について改めて考える機会になったのは確かですね。

ちなみにウェブサイト構築にあたり、写真素材などはクライアントさんの写真を勝手に転用しました(後で叱られるかな・・笑)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2020年08月21日

地域の歴史調べ

週の初めに、お盆休みが明けたからシャキッとしようとブログに書きましたが、暑さにも寒さにも弱い私は、ほぼエアコンの前から微動だにしない生活をしていましたよ(おいっ!)

無報酬なので仕事とは言えませんが「取材活動」をしていまして、識者へのインタビューや文献を調べることをしていました。

当ブログでも何度か紹介していますが、廣井勇先生の弟子である保原元二について調べていたのです。

当初はA4用紙半分程度に取材成果をまとめようとしていたのですが、インタビューだけでも数時間あり、知識として「得たもの」が膨大でして、いかに削除するかが悩みどころでした。
(結局、A4用紙で1枚程度になってしまった)

先日、当ブログにて「後世への最大遺物」というタイトルで廣井勇先生の記事を書きましたが、実はそれも取材から得た私的な感想を書いたものでした。

私が現場代理人として地方で仕事をするときは、必ずその地区の「簡単な歴史」を調べてから仕事をしていました。

着手時の多忙な時でも資料館や地域の図書館に行ったり、石碑や小さな祠などの由緒を調べたりしたものです。

今はインターネットなどを使って簡単に調べることができますが、今でも初めて訪れる場所では「資料館」などを見て回りますね。

その地域の歴史や文化、過去の地勢などを見聞きすることは普請に携わる土木技術者に必要なことと思うのです。



solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2020年08月17日

ヤル気になるヤル気

お盆期間は「時間がある」ため、やるべきことをたくさん準備していたのですが、なかなか動き出せずに終わってしまいました(汗)

「誰かのため」を目的にして動くことは迅速なのですが、自分の事となると「すぐ」という行動力が出てきません。

自分で決めたノルマは「時間にゆとり」があることがわかっているため「まだ余裕がある」と思ってしまい動き出さないのです。
(自己分析・・笑)

しかし、その「ゆとり」は最終的に無くなってしまうもので、気づいたときは「焦る」わけです。

それを「お尻に火がつかないと頑張らないタイプ」などと自分で言ってしまう(汗)

初老のおっさんが、小学生時代の夏休みの宿題から何も成長していないわけですわ(笑)

どちらにしても、休みで「緩んだ気持ち」を引きずらず、今日からシャキッと気合を入れましょう!

ヤル気になるための「ヤル気」は、まず動くことです!

取りかからなければ仕事の完了が遅くなるということは「工程管理」上、あたりまえですからね(笑)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2020年08月12日

弁当箱

お盆休みという方もいらっしゃると思いますので、本日も「ユルイ系のネタ」を・・。

嫁さん自慢になりますが(笑)ウチの家内は料理好きでして、例えば新婚の1年間は毎日別メニュー「同じ料理」を出されたことがありません。(新婚3年で25kgも体重が増えました・・笑)

当然「愛妻弁当持参」でして、朝早く出る私のために、彩のあるカワイイお弁当を早朝から作ってくれました(´∀`*)ポッ

当時は「米を食わんとチカラが出ない」と言って、アルマイトの大きな弁当箱(どかべん)や飯盒などに米をギュウギュウに押し込んで持ってきている人が多く、私は浮いていましたね(笑)

さて、この時期の「お弁当の悩み」と言えば「暑さ」ですよね。

クーラーボックスやフードキャビなど「弁当の保管場所」を用意している現場もありますが、炎天下のクルマの中に弁当を置いたままという人も見かけます。

朝早くから一生懸命作ってくれたお弁当が原因で「食中毒」になってしまうと哀しいです。

殺菌効果が高い「酸っぱい梅干し」を入れると熱中症対策にもなるでしょう。

また、真空密閉容器の弁当箱が良いと思い、私は「スケーターの真空弁当箱」をおススメしています。

おひつ3合用の「おひつ」もありますから、米を食わんと力の出ないという人にもおススメです(笑)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2020年08月11日

A.T.FIELDと山田辰

お盆休みという方もいらっしゃると思いますので「ユルイ系のネタ」を・・。

私がお手伝いしているクライアントさんは情報共有も盛んで、一時「エヴァンゲリオン風工事看板」というのも流行りました(笑)

さて、最近はカッコイイ作業服が求められ、オリジナルデザインの作業服を着用する建設会社も増えてきましたが、ワークウェアのブランドも増えてきました。

私も過去にXEBECkansaiの作業服を着ていましたし、鳶さんは「寅壱」が多かったですね。

最近は、BURTLEJawinのほかDickiesなどカジュアルでも通用するワークブランドも増えています。

ATfieldそのような中、エヴァンゲリオンの世界観を取り入れたという「A.T.FIELD」というワークブランドもあります。


工具の他、空調服やつなぎ服などを展開していますが、ワークウェアに関してはAUTO-BIブランドで有名な山田辰の製品です。
(私も山田辰のつなぎを愛用していました・・笑)

安全第一デザインも安全第一のロゴが良いですね(笑)

残念ながら、私が着られるサイズはありませんが・・(爆)



solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント