ざれごと

2019年01月09日

10年前のフォルダ

年末の話になってしまいますが、大掃除ついでに「パソコンの中身」の整理をしていました。

ちなみに私はパソコンの耐用年数を4年と決めていて、クラウドを導入前のデータをNAS(LinkStation)に保管していました。

しかし、最近はクラウドしか使用せず、ここ数年NASの電源すら入れていません。

大掃除のついでに久々に「NASの中身」を見たところ・・・。

10年前の「暇な時期」に書き溜めた「未発表のブログ用記事」が、なんと「60数本」も見つかりました!

それらを読み直してみると「変化に対応できる建設会社になる方法」などもあり、10年前から「同じようなこと」を書いていたのですね(恥)

また、Xactyさんという某大手IT機器メーカーに勤める方について書いたネタを見つけたのですが、偶然にも昨年末にXactyさんと数年ぶりにお会いし、現在コラボ企画を進めている最中です。

今現在、頻繁に連絡を取り合っている人との「出会いのシーン」を思い出して懐かしくなります。

さらに「書きかけ」というフォルダも有り、当時はネタになりそうな物事をメモしていたようです・・。

いゃぁ、恥ずかしい・・・(爆)

残念ながら「内容が古い」ので、発見した60本のネタが日の目を見ることはないですが、昔は「情熱」があったのだなぁ〜。
(今も情熱を失ったわけではありませんが、エネルギーは減ったな)




solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2019年01月04日

2019年

明けましておめでとうございます

旧年中は当ブログをご愛顧いただき 誠にありがとうございました
本年もどうぞよろしくお願いいたします


今年のお正月はノンビリと読書で過ごそうと思い、3冊ほど「本」を注文しましたが、結局ノンビリどころかダラダラしてしまい「1ページも読んでいない」です(汗)

お腹だけではなく気持ちも弛んでいる「年始め」となってしまいました。

2019年の干支はですが、繁栄を前にした準備期間という意味合いがあり、九星気学では「八白土星」変化の始まりと言う意味があるそうです。

既に一部の人にお話ししていますが、私も昨年末から「変化を前にした新たな取り組み」に取り掛かっています。

読者の皆様も今年は国土強靭化緊急3カ年対策やインフラ再整備など「忙しい一年」になると思いますが、だからこそ「やるべきこと」がある一年となることでしょう。

やるべきことの「ヒント」となるようなブログを書いてまいりますので、本年もよろしくお願いいたします。


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年12月25日

こうじげんば

本日はクリスマスですね。

皆さんはサンタさんから「プレゼント」をいただきましたか?

我が家は「孫」の誕生日が12月23日のため、クリスマスプレゼント誕生日プレゼントの2個を用意しなければなりません(笑)

一つは孫の達ての希望であるウルトラマンの「変身セット?」みたいなもの。
(最近のおもちゃがわからない年齢になってきました・・笑)

こうじげんばもうひとつは「うごかす! めくる! こうじげんば」という絵本です。
(これは私の達ての希望・・笑)

ミニカーはもちろんのこと乗用パワーショベルまで持っている「工事現場大好き」の孫が喜ぶ仕掛け絵本なのですが、土木技術者が校正したそうで、ある意味「本職」である私が見ても楽しく「感心」した絵本でした。

外国で作られた絵本のため、作業手順に若干の違いがあるものの「工事現場の仕組み」を小さな子供でも理解できるようになっています。

例えば、現場事務所をめくると「事務所の中身」が見え、どのような「働きやすい環境」になっているか知ることができます。

私の得意分野でもある「道路工事」でも盛土から石灰安定処理、自然環境への配慮などが「絵や動き」で分かるようになっています。

1ページで施工手順がわかるため、私は施工計画書に応用できないかと考えております(爆)

仕掛け絵本のため「破ける」こともあり、3歳以上対象となっていますが、次世代の土木技術者育成のためにも「良い本」だと思います。


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年12月20日

ライバル躍進

たまたま友人がいる建設会社さんから技術提案書について「相談」を受けました。

実のところ私は、その会社のライバルとなる建設会社さんと「契約」をしているのですが、邪険に「お断り」するわけにもいきませんよね。

詳細な内容を聞くことはせず「ヒント」というか「考え方」をお伝えしました。

その後、どのような提案を書いたのかわかりませんし、私からのヒントを活用されたかもわかりませんが、提案が「満点ばかり」となったようです。

さて、先日「契約しているクライアント様」から「今年は同業他社のA社が満点ばかりで、受注がキビシクなった・・」との話を聞きました。

そのA社が友人のいる会社なのです・・(汗)

ここは正直に「提案の相談も受け、■■ではなく■■と記載すると良いと伝えました」と告白しました。
(もちろん、クライアントさんには同じことを事前に伝えてます)

これはどうしても「次の案件」の受注をしてもらわなければなりませんね(汗)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年12月07日

復活?

来年の「年間スケジュール」を考えている最中なのですが、何か「おもしろいこと」をやりたいと思っています。

少し仕事も落ち着いてきたので、その「準備」に動き始めました。

やりたいことは「5つ」ほどあるのですが、その一つに、建設系のブログを書いている人や読者さんなどを集めた「建設ブロガーの会」というものを、久々に「復活」したいと考えていたりします。

ブログを書いている人は少なくなりましたが、情報交換などで増えた新しい仲間から「皆で遊びたい!」と言われたことがキッカケとなりました。
(副会長さんも長期プロジェクトが終了したようですし・・)

関東近辺の人達は「飲み会」などで集まることも多いようですが、私やこの人などの「地方組」はなかなか集まれません。

「建設ブロガーの会」というイベントとするならば地方組も集まりやすいですからね。

さて「ブログを書いている人は少なくなった」・・・と思っていたら「1人復活」しておりましたっ!(笑)

まぁ、2012年4月に更新が止まってから年に数回しか更新されていないブログなので、今回の復活がいつまで続くか分かりませんけれどねおいっ!)

とりあえず「電子納品」で困っている方がいましたら、こちらを読まれてみると良いと思います。

ちなみにキタノミナトさん下戸なのですが、明日「一緒に飲む予定」です(笑)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(6)clip!

2018年11月30日

10分間

右肩上がりで受注を伸ばし、安定した経営となっているクライアントさんを訪問しました。

今年は11月ころが一番時間がとりやすいとのことで、この時期の訪問となりましたが、今年は例年以上の忙しさのようです。

ヒマよりは忙しいのは良いことです(笑)

設計変更や他工事との日程制約がある工事など、ゆっくりとお話しする時間が取れない現場もありましたが「少しだけアドバイス」させてもらいました(汗)

忙しいのは現場だけではなく、地域の協会の会長職もやられている社長さんもでして、会合や視察などあちらこちらを飛び回っております。

私が訪問した日も会合と懇親会があったのですが「どうしても私に会いたい」とのことで、私が「飲んでいる店」に顔を出してくださいました。

「10分間だけ」とのことですが、無理されて来ていただいたことが嬉しいですね。

そして10分の間にお伝えしたいことや将来展望、そして「私からのお願い」を聞いていただきました(爆)

少し経費が掛かるお願いでしたが、お忙しい「どさくさ」に乗じて了承していただきました(おいっ!)

でも必ず費用以上の効果(成果)をお約束いたします!


solisoli at 08:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年11月22日

験担ぎ

東京へ行くときは、空港からのアクセスを考え、コストパフォーマンスが良い「浅草橋」に宿泊することが多いです。

以前、その浅草橋駅から出たところ長蛇の列がありました。

宝くじを購入する人の列でしたが、3か所あるうちの1か所だけが行列になっているのです。

何でも「秀じい」と呼ばれている当たると評判の販売員さんから購入するとのことでした。

どこで買っても「確率」は同じだと思うのですが、人は運を引き寄せるため「験を担ぐ」わけですね。

戦国時代の武将の「験担ぎ」は有名ですし、日本のみならず海外の人も験担ぎをするようです。

成功するには「目には見えない力」も必要だと思いますね。

宝当神社ちなみに普段は「宝くじ」は買わない私ですが、先日、宝くじが当たると評判の「宝当神社」を参拝したので「年末ジャンボ」の購入を考えています(笑)

現実派は数学的な話や迷信などと言われるでしょうが「当たったらどうしよう」と考えてドーパミンを出すだけでも良いですよね。


solisoli at 07:30|PermalinkComments(2)clip!

2018年11月21日

夢を感じる

面白いことをしたいと考えている私は、建設会社だけではなく商社さんなど建設業に関係する企業も新規事業のアイデアなど「お手伝い」させてもらうことがあります。

無責任なことを言うだけですから(笑)成功したとしても報酬などはいただけないです。

欲が無いことも「信頼」されているのか、アイデアにノッてくださることが多く、利益が出たときに「お返ししたい」とも言っていただけます。

そのようなときは「少額はいらない、1億円から受け取る」と言わせてもらっています
(残念ながら、まだ誰も1億円を持ってきてくれません・・爆)

先日は「儲けるアイデア」と一緒に異業種の2社のマッチングを行ってみました。
(1社はまったく建設業界に関係ない会社です)

両社とも「新たなアイデア」ノル気ですし、私自身も「成算」があります。

さらに「その次」の展開や最終的な目標などお互いに新事業として「夢」を感じられる展開となったのが良かったですね。

私も今回は「経費」を掛けていますので、今度こそ1億円になるかなぁ。
(2社からなので2億円だな・・爆)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(2)clip!

2018年11月12日

ご飯論法

今年流行した新語・流行語の中に「ご飯論法」という言葉がありました。

流行に遅れているのか、勉強不足でして「ご飯論法」という言葉を知りませんでした(汗)

論点ずらし・はぐらかしなどの手法の意のようで、国会答弁を皮肉った言葉なのですね。

確かに自分の都合の良いほうに話をねじ曲げる人や話の論点を逸して有耶無耶にしてしまう人がいますね。
(つい先日、経験しました・・)

いや、私も意図せずに「自己防衛手段」として行っているかもしれません。
(心当たりは多々あるな・・汗)

自分を棚上げしますが(おいっ)、仕事での交渉相手が論点をすり替えてきたときはイラッとしますね。

さて、「ご飯論法」とまではいきませんが、多数の解釈ができる言葉を使って、何かあった時に「責任逃れ」しようとすることもあります。

例えば朝礼時に「注意してください」という指示、またその指示に対して「努めます」という返答

これもある意味、意図的に、あるいは気づかないうちに「はぐらかす」事になっていると思います。


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年11月08日

お話合い

建設業のダークなイメージの中に「入札談合」というワードもあります。

中には「必要悪」と言われる人もいらっしゃいますが、私は国民に対して「良いもの」を提供しようと一生懸命に努力している建設会社が報われる仕組みが一番良いと思います。

さて、先日行った「ある県」で、電車の乗り継ぎ時間があったため、ホームに設置されている待合室に入りました。

待合室には同僚と思われる2名のビジネスマンがパソコンで仕事をしていたのですが、その1人の携帯電話が鳴りました。

ほぼ満席の待合室でしたから、マナーとして外に出て話をすると思いきや、その場で、それも大声で話始めました。

嫌でも内容が耳に入るわけですが、どうやら自治体に物品を納品する業者(建設業関連ではありません)のようです。

驚いたことに、会話の中で「談合」彷彿とさせる「言葉」がいくつも発せられています・・(汗)

明確な表現ではありませんですし、不特定多数の人がいる前で話す内容ではないので、私の「思い過ごし」だと思います。

私は途中で待合室を出ましたが、社会のルールやコンプライアンスを理解できない人は、業界や企業のコンプライアンスも分からないのでしょうね。


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント