ざれごと

2018年09月21日

ミャンマー進出!?

先週は「ベトナム」高度人材の紹介業務を行っている先輩と打ち合わせを行ったのですが、今週は「ミャンマー」との交流について打ち合わせを行っていました。
(最近は国際的な相談も増えたなぁ・・笑)

昔からの友人が東南アジアとのオフショアリング業務などを行っており、人材育成を含めて建設業界とコラボできないかという相談で、一緒に業務を行っているミャンマーの方も同行していました。

多分「ミャンマー人」と話をするのは初めてなのですが、28歳と若く、素朴で素直でありながら情熱もあり、ミャンマーに親近感を感じます。

自分の国を良くしたいという思いが伝わり、応援したくなってしまいました。

せっかく札幌まで来ていただいたのですから、日本の建設事情も合わせて「新たな事業展開」に繋がるであろうヒントを提案させていただきました。

人材不足の建設業界は、外国人材を必要としていますが、技能実習生や高度人材を採用するという単純な人財確保だけではなく、アイデア次第で「もっと面白い結果を導くこと」ができると思います。

大きなことは誰かが行うでしょうから、その中で自分たちができそうな「ニッチなこと」を考えたわけですが、話すほどに相手が反応してくれるので、ついついネタ「大盤振る舞い」してしまいました。

私の言葉を一生懸命に「メモ」している姿も好印象です。
(何を書いているかは読めませんが・・笑)

最後には「一緒にミャンマーに行きましょう!」と言われ、ついつい「その気」になってしまいました。
(騙されやすいタイプかな・・笑)

どれか一つでも良いので「カタチ」にしてくれると良いなぁ〜。



solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年09月19日

省エネ

北海道では家庭や企業で「節電」に努めてきましたが、苫東厚真火力発電所の1号機が再稼働し電力需給が安定することから本日以降は「無理のない範囲での節電」となります。

せっかく芽生えた節電意識を緩めることをあえて言う必要はないと思いましたが、観光客などへの配慮もあったのでしょう。

日常生活において、電気の「ありがたみ」を感じることができたわけですから、個人的にはこの機会に意識を変え「少し無理した節電」を継続していきたいと思います。

あくまでも「自分のこと」ですが、今まで省エネを口にしていながら無頓着ではありました。

例えば、冬は室内で暖房の温度を上げて、薄着でアイスクリームを食べる生活をしていたのです。
(北海道は冬期間のアイス消費量が日本で一番らしい・・)

普段から何不自由なく「当たり前に生活」できているのは、電気を含めたインフラを守る人が懸命に支えているからです。

水道管トンネルを含めた道路も様々な人たちが懸命に維持しているから、水も物流も確保されているのです。

便利に生活できる「ありがたみ」に感謝していきたいですね。


solisoli at 07:30|PermalinkComments(2)clip!

2018年09月07日

近況報告

昨日の早朝に発生した地震に対し、多くの皆様から「お見舞い」のメールをいただいております。
(電話もいただいておりますが基地局の不具合なのか通じないときもあるようです)

皆様本当にありがとうございます。

「何か足りないものがあればすぐに送ります」
というありがたいメールの中には「オペレーターも出します」というメールもありました(笑)

ちなみに我が家は棚からサランラップが落ちた程度の被害で、全員無事です。

ただ「電気」は未だに復旧しておらず、オール電化なため何もできない状況です。
(すぐ近くまで復旧しているのですが・・)

しかし、ソーラー発電を備えているため日中は2口だけコンセントが使え、スマホ充電やテレビ視聴など情報を得ることはできています。

また、食料は足りないというよりは、停電で冷蔵庫が使えなくなったため消費を急ぐものが多く、朝からアイスクリームを食べたり、夕食は「カニとイクラ」など贅沢な食卓です(笑)

夜には家内とベランダで星空鑑賞するなど、不便をポジティブに変換しております。
(停電の札幌は天の川までキレイに見えました)

ただネットが不安定なため「連絡及び仕事」はできませんので、ご了承ください。

まだ余震に気を付けていますが、とりあえず「元気」です!



solisoli at 06:00|PermalinkComments(0)clip!

2018年08月31日

残暑お見舞い

まるで私を狙っているように、行く先行く先で35℃を超える「猛暑日」となっています(笑)

しかし「夏バテ」などはせず、事あるごとに「暑気払い」と称した「懇親会」をしており暦通りに「食欲の秋」に突入中です.。
(おいっ!)

さて、工事現場を訪問するとその多くで「空調服」の普及も進んでいます。
(今年一気に浸透した感じがします)

また、休憩を取りやすい環境づくりも進み、熱中症対策は「場所やモノの提供」だけではなくなっていますね。

私も少しでも周囲を「涼しく」しようと、先日訪問した現場で「残暑きびしいざんしょ」とわざと(本当にわざと・・💦)寒いネタの提供をさせていただきました・・。

かえって「暑苦しい」と思われたようですが・・・(おいっ!汗)

そろそろ「猛暑日」という日は無くなりそうですが、9月も暑い日は続きそうです。

体調に気をつけ、乗り切りましょう!



solisoli at 07:43|PermalinkComments(0)clip!

2018年08月27日

うつらうつら・・

先日、クライアントさんの会社で「社内セミナー」をさせてもらいました。

フェーン現象による猛暑と台風に備えての現場の忙しい中、工事部の50名ほどが集まってくださいました。

この会社は若い社員が多く、まだ私とコミュニケーションを取れていない人も多いです。

私の目の前の席には、若手社員2名が座りました。

私の話を「少しでも多く取り入れたい」という気持ちがある「意欲のある若者達」ですね。

ところが、話を進めているうちに、その2人がウツラウツラし始めたではありませんかっ!

参加者全員を見回しても、後の皆さんは真剣に聞いてくださっていて、ウツラウツラしているのは、私の目の前の2人だけです(笑)

これはちょっとショックでしたね・・。

さて、話を終え、現場見学に向かおうと会社の外に出たところ、その2名が上司さんから「にこやかに」注意されていました(汗)

私も「その輪」に参加したところ、素直に「眠気」は認めたうえで、私の話を真剣に聞いていたと、キチンと「感想」も言えていました。

とりあえず「顔は覚えた」ので、次回から「楽しみ」です。
(ニヤリ)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年08月23日

紹介したい意味

予定が変わり、出張先で「空白の日」ができてしまいました。

そのようなときは、近くの読者さんを探して「アポ無し訪問」をするのですが(笑)、今回は提携先の社長さんから「紹介したい会社があるので一緒に行きましょう!」と誘っていただきました。

現場に着いて、すぐに目に入った「大きめの仮設」出来栄えを見ただけで「紹介したい」と言われた意味が分かりました。

提携先の社長さんは何度も私のセミナーを聞き「私の考え」を理解していますから、私が欲するものを分かっているのです(笑)

現場の担当者さんを紹介していただきましたが、当ブログの読者さんではありませんし、私のセミナーも聞いていない人です。

でも「初めまして」の挨拶から1分くらいで「現場のストーリー」などという言葉を言われました。
(つい私はニヤリとしてしまいました・・笑)

そこで私が「ストーリーの見せる化方法」を話すと「そうそう」合いの手もいれてくれます(笑)

また、自身の「こだわり」初対面の私キチンと主張できるのも素晴らしいです。
(肉丸さんの実績を知らないから、恐れず言えたのでしょうという話もあったが・・笑)

担当者さんからは若干の「ネガティブ意見」がありましたが、「できる人」評価とのギャップを感じての「よくあること」です。

久々に「おもしろい人」に会えた気がします(笑)



solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年08月22日

金足農にダブる

高校野球が終わりましたが秋田県金足農業高校「全力プレー」が良かったですね。

さて、私は何かに「例えて」説明することが多いのですが、ここ数日は、ツーランスクイズ全力校歌「例」として人材育成や指導法などの話をしておりました(笑)

すると、ふと「金足農業の野球スタイル」「ある建設会社さん」ダブってしまいました。

当ブログの「コアなファン」の方はご存知かと思いますが(笑)「泥臭く、愚直に・・」が口癖の”弟子1号”が率いる会社です。

ちなみに私は「愚直」という言葉は「臨機応変な対応ができない」というネガティブ要素もあるため「実直」が正しいと言っているのですが・・。

師匠の言葉を聞かず(爆)未だに「愚直」を使い続けていることが、それこそ「愚直を貫いている」わけで、最近の私は「逆に評価」していたりします(笑)

でも「泥臭い愚直な姿」が金足農とダブっているわけではありませんよ。

絶対的エースを盛り立てようと、全員でカバーし、全員が助けあい、常に全力を尽くし、実戦の中で一人一人が成長している姿がダブったわけです。

もちろん、金足農の「地獄の冬合宿」に負けず劣らずの「努力」もあるのでしょうけれどね(笑)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年08月21日

突き飛ばされる・・

独立した当時、少しでも見識を広げようと、行った先々で時間を作り、色々な人にお世話になりました。

最近は、当時と比べ時間に余裕がなく、なかなかお会いできない人も多く、反省しています・・。

独立当初、ある県の建設業協会さんのセミナー依頼などを段取りしていただき、お世話になったWさんとは、ここ4年くらいお会いしていませんでした。

当時から「持病の話」はお聞きしていたのですが、最近、体調を崩しているとの話を聞きました。

近く(と言っても、クルマで2時間近くかかります住む友人「様子を見てきてほしい」と頼みましたが、友人も忙しそうです・・。

あれこれと遠くで心配するくらいなら、自ら動いたほうが良いと、ちょっとだけ顔を見に行きました。

久しぶりに訪れた町の国道はバイパス化され、長いことご無沙汰していたことがわかります(汗)

町は変わりませんが、1件だけ「新しいカフェ」ができたとのことで、結局、そこで数時間「お話し」してしまいました(笑)
(たくさんの時計とアンティーク家具の落ち着ける店でしたので・・)

最後、私が会計しようとすると、後ろから衝撃が・・・。

私の「1/4ほどの細い体」なのに私を突き飛ばして会計するとは、思ったより元気そうで安心です(爆)



solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年08月10日

歴史のカリスマ

日本ボクシング連盟の山根明(前)会長が話題になっています。

テレビのワイドショーだけの印象ですが、どちらかというと私は嫌いじゃありません(笑)

もちろん、部下として仕えるのは嫌ですが、ある意味「解りやすい人」ですから側近は人間的魅力を感じていたでしょうし「会長」という役職まで上り詰めたのは、それなりの能力があったからだと思います。

当事者ではない人間からすると「解りやすい人」「扱いやすい人」でもあり、テレビのインタビュアーは「上手に扱っている」と感じますね。

最近は少なくなりましたが、建設会社の「創業社長」さんも山根さんのようなタイプが多かったと感じます。

従業員に対し「俺の言う通りに動け」などと恫喝したり、常に偉そうな態度で威圧し強がる。

しかし、一方で面倒見も良く、たまに自分の弱みなど人間性を見せたりもするような社長さんかな。

そのような人は、息子さんなどに社長職を譲っても、承認欲求や嫉妬心などから「出しゃばって」きたりします(笑)

親子喧嘩は良いですが、会長と社長が揉めていると従業員さんが一番困ったりしています。

それでは「良い会社」にはなりませんよね。

問題は、本来は扱いやすい人であるのに、面倒なものには触れようとせず、とりあえず持ち上げて「ことなかれ」で、その場を収めようとする「組織・体制」なのかもしれませんね。


solisoli at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年08月09日

怪しまれたかな?ww

ある建設資材を取り扱っている商社さんから「新しいネタ」を求められ、探していたところ、建設現場で使えそうな「ある商品」を見つけました。

ただ「そのまま」では使えず、建設会社に向けた「改良」をする必要はあります。
(この改良のアイデアがポイントです)

早速、商社さんに伝えたところ「これは数千個は売れる勝算があるので、すぐに交渉したい」と乗る気です。
(NETISもイケちゃうそう)

そこで、その会社に直談判しようと「連絡」を入れてみました。

結果は「惨敗!」(汗)

その会社曰く、現状で手一杯で、他からも提携の話をいただいているが全てお断りしている、とのことでした。
(ネットでの注文以外受け付けていないらしい)

別に私は、ただ紹介するだけで「中間マージン」もいらないですし、相手にとっても「ちょっとした改良」するだけで大量注文が入る可能性もあるのですが・・。

もしかすると、その条件が「良い話すぎて怪しい」と思われたのでしょうかねぇ〜・・。

こういう場合は、サッパリ「縁がなかった」ということで!
(私は損も得もないので、気軽なのですよ・・笑)


solisoli at 07:30|PermalinkComments(2)clip!
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント