新規に受注した現場は、年度内工期で工期延長もできないようです。

しかし「埋蔵文化財」が出てくる可能性が極めて高いそうで、もしも遺跡等が出てきた場合は「工事の一時中止」となり工期を守ることが厳しくなります。

工事場所は一般の人が行けないような山間部のため発掘などのお手伝いをして、少しでも早く工事を進められるようにしたいですね。

私も対策を提案しようと、そこに関連する遺跡の事を調べてみたのですが、とても「興味」が出てきました(笑)

長い年月をかけて引き継がれていったもののようで、昔の人の「知恵」と生きる「たくましさ」を感じたのです。

ちょうど「Dr.STONE」イッキ見していたこともあり、数千年の「文化の進化」を感じてしまいました(笑)

もしも遺跡が出てきたら私も立ち会いたいですねぇ〜。
そそるぜ
現場担当者は「遺跡が出ない」ことを祈っているようですが、私はコッソリとワクワクしています。