先日、アロワナやトカゲが飼育されている現場事務所の話を書いたところ、肯定的な意見否定的な意見をいただきました。

否定的な意見では、事務所の私物化の懸念や訪問者や同僚への配慮ができているかを聞かれました。

確かにプライベートを仕事場に持ち込むことを嫌と思う人も多いでしょうね。

まず、働きやすい環境を整備するために「会社が認めている」ことで私物化している感じではありません。

また、現場事務所には女性もいましたが、あくまでもお互いにパーソナルスペースを確保し、その範囲の中で自分が心地よく働ける「整備」をしている感じです。

設置場所も配慮しており、対外的に問題がある感じではありませんでした。

肯定的な意見では「そこまでやって良いんだ、自分もやりたい」という意見が多かったです。

趣味や私物の持ち込みに抵抗があったとしても「家族やペットの写真」を飾っているデスクくらいは良いと思いませんか。

ちなみに私は、昔の刑事ドラマで石原裕次郎が仕事中でもブランデーを飲んでいたことに憧れていました(笑)