施工計画書に「作業環境の整備」を記載すると思いますが、体裁を整えるだけで本当に環境が良くなるという「説得力ある内容」が少ない気もしています。

例えば、現場事務所を作るにしても、空間の広さとか光や温度の加減など人によって集中できる環境は違うはずです。

私は、現場事務所は現場担当者の「城」と考えて、自由に自分が「集中できる環境」にしても良いと思います。

さて、先日訪問した現場事務所には、水槽が置かれアロワナトカゲが飼育されていました(笑)

水槽2現場の統合事務所なのですが、どちらの現場の代理人さんも趣味が「魚の飼育」だそうです。
(写真はその一部です)

もちろん、会社も「認めて」いて私にネタとして提供してくれたくらいです。

これで仕事の能率が上がるのであれば、全然「あり」ですよね。