コロナウイルスも少しだけ落ち着いたようで、4月は全国各地のクライアントさんに出向くことができました。

クライアントの皆さんがポジティブに順調で、最近のブログを読んでいただいてわかるように「自慢話」が増えてしまいました(笑)

皆さんが自ら動いた結果として達成しているわけですが、なぜか自分の手柄のように自慢しているわけです(おいっ!)

訪問する毎日が楽しく、あるクライアントさんでは朝8時から夜11時まで拘束されて「打合せ」をしたこともありますが、まったく苦になりませんね。
(私がずっと座っていた応接ソファーの型崩れが心配・・笑)

5月もクライアントさんへの訪問や交流会などが続き、充実した日々が過ごせそうです。

特に今期からウィズコロナを意識して、会社あるいは個人単位でマッチングし、交流してもらうことで情報共有や意識向上に繋げる企画を行っています。

私のクライアントさんは各地区でトップクラスの評価を得るなどの「意識が高い会社」が多いため、楽しみにしている会社が多いです。

今月も「自慢話」がたくさん書けそうですよ(笑)