この時期はクライアントさんでの「社内セミナー」が続くため、今回もセミナーでの出来事がネタになってしまいます・・。

ある会社で実施した社内セミナーは、当日参加できない人もいたためオンラインで私のPC画面とマイクを共有した「配信」も行いました。

1時間以上お話しして、最後のまとめに入るころは、私も気分が高揚し、声も大きくなり感情も抑揚していきます。

一番盛り上がり「熱」が入ったとき・・「ちょっと待ってください!」と話を止められてしまいました。

なんと、私のPCのネット接続が切れたようで、遠隔で聞いている人達に届いていなかったようなのです(汗)

接続復旧している間に私の「感情の盛り上がり」が醒めていきましたが、一番大切な全員に聞いてほしい部分とのことで、もう一度「3分ほど前の盛り上がる部分からもう一度話してください」とお願いされました。

醒めた「熱」をもう一度「上げる」ことは難しいと言いながら、15秒くらいで再熱しました(おいっ)

でもちょっと恥ずかしい気がしましたね・・。