当ブログは政治に関することは書かない主義です。

ただ、総理の出身地にもお手伝いさせていただいている会社があり、訪問時には「総理就任おめでとうございます!」お祝いの言葉を直接伝えたいと思っていました。

しかし、新型コロナウイルス感染予防のため会社への訪問ができないまま、総理退陣となってしまいました・・。

つまり、私はこの1年の間「何もできていない」わけですが、菅総理も新型コロナウイルスの対応という難局の中で、思うような政策ができなかったかもしれませんね。

さて、自分に原因があって「できない」こともあれば、コロナとか天気・環境などの外的要因があって「できない」ということもあるでしょう。

例えば「天気が悪くて現場が進まない」ことと「ダメな所長のおかげで現場が進まない」は、同じようで違いますよね。

後者は自分の努力で変えることができるかもしれません。

同じように「天気」にしても、自分に与えられた環境や状況を受け入れた中で、どのようにベストを尽くすかが大切なのかもしれません。

この1年間「何もできていない」自分に自戒の念を込めて・・・。