地域とのコミュニケーションを兼ねて、スポーツイベントに参加する建設会社さんがあります。

チームスポーツですが、仮装などのパフォーマンス部門もあり、地域だけではなく社内コミュニケーションにも繋がりそうです。

参加メンバーを教えていただいたところ、現場担当者さんなどに加えて「社長さん」の参加もありました。

この社長さんは「熱い社長」でして、これはパフォーマンス部門狙いでは無いかもしれません。

一応、社長さんに確認すると「ガチで勝負する」とのことでした(笑)

もちろん、勝ち負けというよりは「自分の全力を出すことを楽しむ」ということです。

コロナ禍で社内イベントなどが中止になっているなか、社長さんが自ら積極的に取り組むことで「風通しの良い組織づくり」になるでしよう。

でも、体力を考えて、ケガだけはしないでくださいね。