新型コロナウイルスの感染予防対策としてマスクの着用が必要ですが、着用しての作業は「息苦しさ」「暑さ、ムレ」など困りごとも多いです。

工事現場での着用は工夫したいところですよね。

不織布マスクと同等かそれ以上の効果があり、かつ通気性が高いマスクが無いかと探していたところ、いつものユニトライクさんで見つけました(おいっ・・笑)

ウイルスサイズの微粒子を90%以上ガードする不織布フィルターを使用しながらも、不織布マスクの5〜10倍の通気性を確保しています。

さらに口元に余裕のある立体タイプで息苦しさを軽減していますし、何より私のリクエストで「顔がデカイ人」にも合うサイズもラインナップしました(笑)

でも「着け心地」は大事ですからね。

現場でマスクを着用していると軍手などで触ってしまい汚れてしまいますが、このマスクは表面がメッシュ状になっているため汚れにくいことも特徴です。
(当然、洗って再使用できます)

amidマスクさらにさらに道路工事現場などで安全を確保できるよう高視認の「反射材」を使用したバージョンも作りました。
(特に誘導員さんなど目立ちますよ)

また、企業で統一感を出せるよう「イメージカラー」などのオーダーもできるように考えています。

ご興味のある方はユニトライクにお問い合わせください!