私は仕事に対する「やりがい向上方法」の一つとして、個々の「こだわり」を仕事に加えることでモチベーションUPしてもらうようにしています。

このように表現すると、仕事に対する信念や価値観などの「こだわり」と感じられるでしょうが、私は好きなことや趣味、気に入った「モノ」など個人的なこだわりを求めていたりします。

公共工事を施工している建設現場は、他の産業と比較して「個人のこだわり」を仕事に加えやすいと考えているからです。

さて、数年前のこと、出張先で妻が好きそうなデザイントートバックを見つけ購入したことがあります。

当然気に入ってくれて、大切に使ってくれていますが、いつも持ち歩くためかなりくたびれています(汗)

同じようなデザインが無いか、出張の度に全国各地を探して歩きましたが、廃版になっているようで見つかりませんでした・・。

ところが最近になって、そのバッグを製造しているメーカーの担当者さんと偶然出会うことができ、妻のバッグを一目見て感動されていました。

その人にとっては「個人のこだわり」を加えた製品だったようで、思い入れがあったのでしようね。

それが使う人の「こだわり」合致するのは嬉しいことだと思います。

良いモノには必ず携わった人の「こだわり」が反映されているわけで、私たちも「良い仕事」をするこだわりを使う人たちに伝えていきたいですよね。
(ちなみにトートバックはすでに廃版で在庫も無いとのことでした)