私が会社訪問で来ると縁起が良いことが起きるなどと言われることがよくありました(笑)

私が訪ねたタイミングで、落札が厳しいと考えていた案件が受注できたなどと言われ、それをネタにして「自慢」してしまうこともあります。
(このように書いている時点で自慢しているか・・笑)

そのため「ご利益」があるかもしれないと、新規に立ち上げるプロジェクトの試験などにも呼んでいただくことがあります。

しかし、神通力が弱くなったのか、最近は私が立ち会うと「失敗」してしまうことが多くなりました(あらら)

先日も発注者さんなども集めて、鳴り物入りで実施した「新工法の実証実験」が上手く行かない事態に・・(汗)

思っていたよりも機械のパワーが無く、担当者さんは焦りまくりです・・。

私もその場を取り繕うと機械を覗くなどのパフォーマンスをしていたところ、ちょっと気になることを発見し「提言」してみました。

結局それが「解決のヒントが出るキッカケ」になったようで「やっぱり来てもらってよかった!」と感謝していただけました(笑)

でも「ヒント」になったわけでもなく「ヒントのキッカケ」だけですから、あまり役立っていないとは思うのですが・・(爆)