私は「せっかち」でして、特に「時間」ストレスを感じます。

例えば「待ち合わせ」するときは、相手が時間にルーズなのは許せるのですが、自分がルーズになるのが嫌いで、3本くらい早い電車に乗って待ち合わせの30分前に到着するような人です。
(それで相手が30分くらい遅刻しても待てる・・笑)

私は特殊なのかもしれませんが、誰にでも「ストレスとなるもの」はありますよね。

さて、最近私の周りでは「適応障害」という人が増えている気がします。

なにかしらの「ストレス」が原因となり、不安、抑うつ、情緒不安定となるそうですが、ストレスに対する感じ方は人によって違います。

例えば新規の現場を担当することとなった時、「俺の出番が来た」と喜ぶ人がいれば、それをプレッシャーを感じる人もいるわけです。

それに気づかず「こんなことでプレッシャー感じるのはおかしい」などと「さらにプレッシャー」を与えてしまう人が意外と多いようです。

ストレスの原因が「仕事や人を含めた会社環境」にあるとしたならば、会社も理解して相談相手の育成やストレスを溜めない仕組み、ヤリガイや楽しさを明確にするなどの予防策が必要になると思います。

そのような会社が「人材を大切にする会社」という評価にもなっていくと思いますよ。