工事成績向上には「コミュニケーション力」が必要と言われますが、個々の性格や経験など個人差に左右されます。

そのような不安定なものに「会社の命運」を預けるのは危険ですよね。

各個人のコミュニケーション力を鍛えると良いわけですが、性格を変えるということは簡単ではないかもしれません。

ならば、コミュニケーション力を高めるよりも「アピール能力」を高めるほうが簡単ですし、マニュアル化して社内で「均一」にすることもできます。
(つまり会社の技術になる)

私はわざと「自慢話」をすることが多いのですが、アピール力が足りないと思う人に「特に」自慢話をぶつけます(笑)

それを「いけすかない」と思う方もいるかもしれません。

でも、自慢こそアピール能力であり「俺ってスゴイだろ」と言える人は自分に満足していて、満足できる仕事をし、満足できる環境にいるから「自慢」できるのです。

逆に満足もしていないのに見栄を張りたいばかりに「スゴイだろ」虚勢を張る人は「薄っぺらい」ので、すぐにわかりますよね。

私の「自慢話」に負けずに、俺だってスゴイぞとぶつかってくれると一気にアピール能力が向上すると思いますよ。