年齢を重ね、最近特に思うことは「動きが鈍く」なったことです。

立つ座るという動作から遅くなりました・・。
(体型が理由でもあるが・・笑)

いろいろなことが遅くなってきましたが「仕事の速さ」だけは衰えないようにしています。

元々「せっかち」ということもありますが「速さ」意識して仕事しています。
(プライベートは鈍いです・・笑)

ちなみに「早い仕事」はミスが多く、じっくりと仕事に取り組むことが「丁寧」と思っている人もいると思います。

でも、「工事写真」を例とすると「今がベストタイミング」素早く写真を撮影したものと、じっくり時間をかけて撮影した写真では「前者」の方が「良い写真」であることが多かったりしますよね。

これは、ただ「適当に早く」ではなく、常に「早い仕事」意識している人は「事前に想定する」などの「下準備」があるからです。

つまりチャンスを逃さないということですね。

これは仕事に限らず「恋愛」も同じかもしれませんよ。
(ただ、こればかりは実証のチャンスが無く、想定だけですが・・爆)