性別にかかわらず「長い会議」というのはイヤなものです。

会議が長いというのは、時間的な問題もあるでしようが、その中身も問題で「意味のある会議」は短く感じますし、ダラダラと無駄が多い会議は長く感じます。

ちなみに、私は「話が脱線」しやすいので、会議では意見を言う立場よりは「ファシリテーター」を務めたいと思っています。

自分が「話をスムーズに促進しなければならない立場」であれば、脱線させられませんし、早く結論を導きたいと思いますからね。

自分が進行させる立場でない場合は、意見を求められたときのみ「発言する」ことにしています。

まとめて一気に発言する感じですね。

意見を求められるのは会議の後半でもあるため「会議の結論をまとめる意見」を言うことが多いかな(笑)

建設会社に多いのは「会議」という名前の「報告会」でして、経営者さんがトップダウンで意見を言うだけの会議や各現場担当者が工事進捗のみを報告する会議を見かけます。

指示や報告は「別の方法」でできるのですから、時間を割いて行う会議は「建設的な事」をすべきですよね。