あっ!・・という間に11月が終わってしまいました。

12月もあっ!という間に過ぎ去ってしまうのだろうなぁ・・。

「今日という日は、残りの人生の最初の一日」
(チャールズ・ディードリッヒ)

生きている以上、日1日と自分に残された時間が減っていくわけですが「残された日が何日ある」と指折り数えるよりは「今日が最初の日」と思うほうが「なんにでもチャレンジできる」という気持ちになれると思います。

今年の私は「何か成し遂げた」満足感を感じられることは少なく、正直なところ「不満」を感じています。

今月も自由に活動できないため「逆転」することは難しいのですが、憂うよりは何か新しいことをやろうと「楽しむ考え」を持っていきたいですね。

全体的に「明るい話題」が少なく、困難に直面している方も多いと思います。

1日で何か劇的に変わるわけではありませんが、今日からの「新たな気持ちや活動」が、明日からの人生を楽しく豊かに充実したものにするかもしれませんよね。

今月も頑張っていきましょう!