橋の耐震補強工事での「手抜き工事」が問題となっています。

意図的な手抜きなのかわかりませんが、鉄筋を数本間引いたとしても材料費施工費もそんなに変わらないと思います。

意図的であれば何の利益にもならないと思うのですが、もし報道が事実ならば、国民の安全な生活のため、一生懸命頑張っている建設業界の信頼を裏切る行為で腹立たしいです。

この会社の社長さんは以前からメディアにも露出していたようで
私は目標やビジョンを明示しません。不思議がられますが、私にしてみれば明日何が起こるかわからない激動の時代に、先のことを語れる方が不思議です。
と言われています。

もっともらしく言葉ですが、個人的に「違和感」を感じます。

「行き当たりばったりで経営しているのでビジョンは示せません」ということを言っているだけのように感じてしまいます。

仮に方向性を示せない経営者であれば「良い人材」が集まらないですよね。

悪質なパワハラなどのトラブルが多い会社だったようですが「手抜きしてでも金を稼ぐ」というビジョンのため、人に言えなかった・・ということは無いと思いたいです。