2020年07月10日

かわいがってくれた先輩

子供やペットを「かわいがる」こともありますし、ある業界では躾や心身鍛錬のためのシゴキ「かわいがり」とも言います。

私も若いころは先輩達に「かわいがられた」ものです。
(どっちの意味の?ww)

いい加減「良い年齢」となっている私ですが、今でも先輩には頭が上がりません。

そのような先輩(かわいがり度3番目w)から、突然「相談したいことがあるから来いと言われました。

当然、すぐに飛んで行きます(汗)

既に会社は退職され、建設業以外(少し関連はあるが)の業界で会社を経営されている先輩ですが、何でも今後の事業展開について、その意図やビジョンの他、行動計画などのご自身の考えを聞いてほしいとのこと。

そこまで成算があるなら、わざわざ私を呼びださなくても・・・
と言うことは先輩には当然言えません(笑)

会社を経営するなかでの「決断・判断」を誰かに確認してほしいとの思いがあるわけで、それに「私」選んでくれたことは嬉しいわけです。

その後は昔話となり「お前も■■や▼▼によくかわいがられていたけれど、よく頑張ったよな」と言われました。

あなたはその次にかわいがってくれましたよね
・・とは先輩には言えません(笑)


solisoli at 07:30│感想とツッコミ(0)clip!ざれごと 

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント