2020年07月09日

みんながやりたいことに

私は「クライアントさんの成功」を目的に仕事をさせてもらっていますが、時には「私のやりたいこと」を果たすためにクライアントさんを利用させてもらうこともあります。

その「やりたいこと」の一つに、ある若者の将来に関することがあります。

まず、今年の春に彼の能力を一番活用できるであろうクライアントさんに入社させました。

と言っても、彼にもクライアントさんにも「彼を将来独立させる」程度の話をしておらず、入社後に私から直接「その後のこと」を伝えるつもりでした。

しかし、コロナウイルスの関係で4月の訪問が出来ず、自粛が明けた先日になってやっと伝えることができました。

そんな思惑があったのかと驚いてはくれましたが、どちらにも「プラス」しかありません。

私の「やりたいこと」「みんながやりたいこと」になってくれました!

まずはマイルストーンとして3年後を視野に入れた「第一段階の目標」を定めています。

でも最終的には10年以上かかる計画でして、私がその時に生きているかもわからないです(汗)

でも、若い二人がきっと叶えてくれるでしょう。

まだ何も動いていないため、詳細をブログで書けないのですが、もう少し進展したら紹介しますね。


solisoli at 07:30│感想とツッコミ(0)clip!ざれごと 

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント