2020年06月26日

伝説のKさん

建設業は「肉体労働」のイメージがありますが、今は0.008m3というミニショベルもあり、スコップすら使わないで済む時代となりましたね。

私が仕事を始めたころは、雨水桝設置くらいなら「手堀りのみ」で1人で1日に2か所設置する猛者がたくさんいました(笑)

特に作業員のKさんは「人間ユンボ」の異名を持ち、70歳近くでしたがパワーも有り、動きに無駄も無かったです。

引退されてからも、現場での仕事ぶりは「伝説」として語られました。
(少しずつ、誇張されていきましたが・・笑)

さて、長男が我が家の近所に家を買いましたが外構工事までの予算は無いとのことで私が庭づくり「お手伝い」をすることになりました。

当然、すべて「人力作業」でして、まずスコップで土均し・・・。

が・・1m2にも満たない前にヘトヘト

こんなに体力なかったかしら・・・。

とりあえず「労働1:休憩9」の割合で、自分で決めた1日のノルマは達成しましたが、本当に疲れやすくなりました・・。
(翌日は腰にダメージで動けず・・)

つい、Kさんの「伝説の数々」を思い出し、自分のふがいなさを感じました(笑)


solisoli at 07:30│感想とツッコミ(0)clip!ざれごと 

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント