2020年06月19日

配慮と改善と習慣で

新型コロナウイルスの感染拡大予防のため、県をまたぐ「出張」自粛していました。

本日より行動制限が緩和されることに伴い「慎重に行動」することになります。

私も本日は県外に「出張」なのですが(汗)行動を「かなり制約」しております。

移動方法などは限定されますが、宿泊場所の選定や移動時間、飲食なども配慮しています。

訪問先は当然のこと、すれ違う人に対しても不安を与えないようにしていきたいですね。

さて、建設現場は「危険」が伴う作業が多いわけですが「キケンだから仕事をしない」というわけにはいかないです。

どのように安全を確保するのが良いか、現場での実践で得た知識を動員し、状況を把握し、知恵を絞ります。

そして、共有したルールをお互いに守ることで危険要素を減らすわけです。

それは「安全」だけではなく「品質」にしても「工程」にしても同様のことを行い、修正や改善を繰り返して「良いモノ」を作っているわけです。

建設に限らず「日本のモノづくり」って、そうやって進化してきたはずです。(それも効率的・経済的に)

コロナウイルス対策も同様で、自粛解除や制限緩和されたからと言って気を緩めずにお互いの気遣いと知恵を絞った改善と習慣で乗り越えていきましょう。


solisoli at 07:30│感想とツッコミ(2)clip!安全管理 

この記事へのコメント

1. Posted by まつお   2020年06月20日 09:51
僕も動き出してますがまだまだかなり気を使いますね。
カバン持ちでお供しましょうか??(笑
2. Posted by nikumaru   2020年06月20日 12:14
■まつおさん
カバン持ちなんて、私の方が「持つ係」ですよ(笑)

訪問時の手土産として「ロイズ」の袋を持ち歩くだけでも北海道から来たことが分かるため気を使います・・。

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント