2020年05月03日

寛容な心

私の住む札幌は、強制力は無いモノの「市民は家から出ない・市民以外の人は札幌に行かない」というロックダウン(都市封鎖)要請が出されています。

それでも街に出歩く人もいますし、またそのような人を「不謹慎」非難する人もいます。

自分が我慢しているストレスが他人を攻撃するのかもしれませんが、自分を律しても相手には「寛容な心」を持ちたいですね。

と言いつつ・・。

友人たちが連休に「ゴルフに行く」とのことで、少しばかり「注意」をしてしまいました。

他人ならどうでも良いのですが、大切な友達や仲間には「厳しいこと」を言ってしまいます。

別に密閉空間ではありませんし、ゴルフが悪いとは言いません。

でも、中・高校生の娘さんがいる家庭でして、そのころの子供が一番楽しみにしている部活や友達との大切な時間我慢している中、お父さんが遊び歩くのはあまりよろしくないと思うのです。

他人には迷惑かけないと言っても、道中で事故にあわないとも限らないわけで、警察や救急隊員、医療関係者に迷惑をかけてしまう可能性もあるわけです。

そりゃ、家にいても怪我や病気になる可能性はありますが、仕方ないもの「不要だったもの」の判別はつく大人です。

結局「キャンセル」してくれたそうで、今は少しだけ我慢して、でも明るく前向きに乗り越えましょうね。


solisoli at 07:30│感想とツッコミ(0)clip!ざれごと 

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント