2020年04月08日

つながり

一般的な次亜塩素酸水は短期保存しかできない中、長期保存可能な次亜塩素酸水が開発できたため「感染症BCP」として次亜塩素酸水の使用を以前からおススメしていました。

ただ、私はあまり商売に興味が無いため、宣伝はしても「取扱い」はしておりません。
(取り扱っていたらかなり儲けたでしょうが・・笑)

先日も、私のところに次亜塩素酸水の問い合わせをいただきましたが、そのままメーカーに問い合わせるようにお願いしました。

さて、一部の読者さんは知っているのですが、私の次男は商社に勤めていて、建設会社さんに営業に行くこともあるようです。

子供に甘いもので、私のコネで全国各地の営業先となる建設会社を紹介することもあります。

営業先でも「私の息子」と知られると「驚かれる」「イジられる」かのどちらかでしょうね。

さて、ある建設会社さんの紹介で、県境いの山の中(失礼!)にある建設会社を訪問したところ、息子が勤める会社の製品が使われていることに気づきました。

名刺交換後にお聞きすると、なんと、息子から購入したとのことで、訪問先の方が「お父さんですか!?」と驚かれていました(汗)

訪問先の建設会社さんとは「良い縁」が繋がっていたということで「おもしろいこと」をやって行けそうです。


solisoli at 07:30│感想とツッコミ(0)clip!ざれごと 

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント