2020年04月07日

機を見るに敏

よく皆さんから「忙しそうに動いている」と思われていますが、年間の1/3は遊んでいて、仕事も基本的に「テレワーク」です。
(残り2/3も仕事と称して遊んでいるようなものですが・・笑)

ただ現地生産がメインとなる建設業の場合、テレワークは「現状では」困難だと思います。

緊急事態宣言が7つの都府県で出されますが、企業活動に対しては規定が無く、各企業の判断になるでしょう。

しかし対象以外の道府県も含め「新型コロナウイルス」がこれだけ騒がれているわけですから、企業として従業員の健康を守る対応はしなくてはなりません。

仕事が原因で感染者が出た場合、業務起因性となると安全配慮義務違反に問われる可能性もあるかもしれません。

「手洗いの励行」はもちろんのこと多くの人が触れる場所の除菌程度は企業活動として「最低限」行うべきことです。

私も、クライアントさんには具体例とともに「企業としての取り組み」を掲示物などで広報し、実行していただいております。

既に年度末工期の現場では「創意工夫」などで提出し、発注者からも対応を評価していただいたようです。

どちらにしても、何かが起きてから考える人はパニックになり偽情報に躍らせれ、意味のない「買いだめ」に走ったりするわけです。

各社の事情に合わせた中で、冷静に先を見た策を打ちたいですね。
(私は事態が収束した先のことを考えています・・笑)


solisoli at 07:30│感想とツッコミ(0)clip!ざれごと 

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント