季節の変わり目は体調管理に注意しています。

例えば、飛行機を利用するときも普段は前方席を選びますが、この時期は飛沫感染しにくい最後部の席を予約するほどです。

しかし、年内の出張も終わり、ホッとしたのか風邪をひいてしまいました(おいっ!)

一日寝たら体調は回復しましたが、は完全には抜け切れていません。

普段の運動不足が分かりますが、咳をすると腹筋が痛いです(笑)

咳1回につきおよそ2キロカロリー消費するらしいですから、寝ていてもダイエットできたかもしれません(爆)

昔、しゅん工検査の日に39℃を超える高熱になりましたが、私しか現場を知る者がいないため解熱剤を飲みながら検査を受けたことがあります。

汗一杯で検査を受けている姿に、逆に「隠し事があるのではないか」と疑われました(笑)

ひと昔前は「風邪程度で仕事を休むな!体調管理も仕事だ!」などと言われたものですが、いくら注意をしていても体調を崩すことは仕方ありません。

社内でお互いにフォローできるようにして、キチンと休んで1日でも早く治す。

無理するよりは早く治す方が生産性が高いと思いますよ。