2019年09月05日

内助の功

最近、少しずつですが仕事先に妻を連れていくことが増えました。

私は女性と仕事をすることも多いのですが、よく「奥様とお会いしたい」と言われるのです。

私が仕事できるのも妻の支えがあるからで、その「内助の功」に興味を持たれているのでしょうね。

実際、大きなケンカをしたこともありませんし、夫婦仲も「平均以上」に良いと思います(自社調べ‥笑)

何より、私を信じて頼りにしてくれています。

例えば、私が転職など勝手に好きなことを行うことができたことも、私にプレッシャーを与えないように「何とかなる」という根拠の無い(笑)ポジティブな妻の言葉があったからです。

安心して仕事に取り組むことができたわけですが、その分「相手にも安心を返す」必要もあり、仕事に励まなくてはならなくなりますよね。

正直なところ私は「家庭より仕事を優先」していた時期もあり、子育てなども積極的に参加していませんでした。

妻の支えに甘えていたわけですが、妻に任せておけば大丈夫という安心感もありました。

お互いに「安心」を提供できる環境を作っているのが良いのかもしれません。

え?・・・なぜ、このような話を書いているかって?


いえ、昨日は妻の誕生日だったのですが「プレゼント」を用意していなかったもので言葉だけでもと・・(おいっ!)


solisoli at 07:30│感想とツッコミ(2)clip!自己研鑽 

この記事へのコメント

1. Posted by 弟子2号   2019年09月05日 08:56
うちの妻は「nikumaruさんの奥様のようになりたい」が口癖です。

そしてうちの娘は名前をもらってつけたという・・笑

●業務連絡
例の件、宜しくお願い致します!
(また連絡しますね)
2. Posted by nikumaru   2019年09月05日 09:40
■弟子2号
最近の弟子たちには「安全第一」ではなく「家庭第一」と伝えています(笑)

家庭は何よりも優先するわけで、家庭のために安全を守らなくてはいけません。

でも奥さんには「そろそろササクレのことは許してあげて」と私が言っていたと・・(笑)

では香川と京都で会いましょう!

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント