2019年05月09日

戦略的受注

8月に全国のクライアントさんを札幌に集めて「勉強会」を開催いたします。

相互に情報交換して「技術向上」を目指していますが、せっかく北海道で行うのですから地元の「意識が高い優良建設会社さん」ゲストとして参加してもらいたいと考えています。

既に「ゲスト参加のオファー」はしているのですが、直にお会いして「ご挨拶」をしようと「ある現場」を訪問させてもらいました。

その現場の工事概要を聞くと、正直なところ「面倒な工事内容」と感じました(笑)

高い工事成績と技術を持っている建設会社ですから、もっと良い条件の仕事を受注できたのではないでしょうか。
(感じたことはすぐに口に出してしまいます・・汗)

すると「戦略的にこの仕事を受注した」とのこと。

「戦略」をココで書いてしまうと叱られるかもしれないので伏せますが(汗)、確かに「納得」できる戦略でした。

私がライバル会社ならば「ワナにハマる」だろうなぁ〜。
(そのような相手を陥れる戦略では無いですが・・笑)

先の先を見通しているという感じですね。

やはり「参加のオファー」を出したのは「正解」ですね。
(クライアントの皆様、ゲスト参加者にも期待してくださいね!)


solisoli at 07:30│感想とツッコミ(0)clip!ざれごと 

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント