2019年04月25日

歩み寄り

ブログネタに困っていたところ、またまた読者さんより「相談メール」をいただきました(笑)

建設コンサルに勤められているそうですが、同僚と仕事の考え方が合わず「一緒に仕事したくない」と感情的になってしまったそうです。

今はお互いに「距離感」を保って仕事をしているそうですが、他の同僚たちが気を使ってくれているようで社内の雰囲気も暗くなり、申し訳ない気持ちがある、とのことです。

このような相談をする時点で、自分なりに「答え」が出ていると思うのですが、なかなか実行に移せないのでしょうね。

例えば、お互いに理解できるよう「話し合う」こと、「相手を受け入れる」こと、誰かに間に入ってもらう、何もせず「このまま」ということもあるかな(笑)

私も「ウマが合わない人」はいますし「苦手な人」もいます。

性格が合わないとか「生理的に無理」という人もいます。

ただ、昔は「嫌いな人」もいましたが、現在は「嫌い」と思う人はいませんね。
(誰かに嫌われているかもしれませんが・・笑)

私は相手のことを「知る」ように努めているのですが、すると「嫌い」にはならないのです。

意地やプライドがあるので「こちらから折れる」ことはなかなかできませんが「相手を知る」ことは関係ないですよね。

こちら側に「嫌い」という感情が無いことを知ってもらうと、相手もこちらを「嫌う」ということが無くなると思います。

するとちょっとだけ「歩み寄る」ことができると思いますよ。


solisoli at 07:30│感想とツッコミ(0)clip!ざれごと 

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント