2019年04月02日

伝えられたもの

人間は失敗から、経験を積み「成長」すると思います。

しかし、会社としては同じ失敗社内で繰り返すわけにはいきません。

自分のミスやそれに対する反省や改善、ノウハウなど仕事における経験「遺伝子」として後輩に伝えるべきと私は思います。

その内容がグチだとしても「伝える」ことで相手に良い影響を与えたとしたならば、自分の存在価値になると思います。

だから私は「ブログ」を書き、今は仕事として「経験を伝える」こともしています。

もちろん私も多くの人「DNA」を得て、今の自分があります。

その「恩のある人達」の一人が亡くなったとの連絡をいただきました・・。

正直なところ「仕事」よりは「生き方」を学んだのですが、後輩として可愛がってもらい、とにかく「奢って」もらってばかりいましたね。

もちろん私も恩を返すつもりで後輩に「奢って」ましたけれどね(笑)

あなたのDNAは私の一部になり、それを私はまた多くの人に伝え、その人たちも「次につないで」くれることと思います。

それが私にできる恩返しであり、あなたが生きた「証」になると思います。

ありがとうございました。


solisoli at 07:30│感想とツッコミ(0)clip!ざれごと 

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント