2019年03月14日

新社屋

ここ数年、私の周囲では「本社の建て替え」をする建設会社さんが多いです。

先日もクライアントさんを訪問したら、新社屋の基礎工事が始まっていました。

新しくきれいな職場環境は「働きやすさ」に繋がりますので良いことと思います。

さて、その翌日に別の建設会社さんを訪問し「どのような会社にしていきたいか」と話し合ったところ一番最初に出た意見が「社屋をリフォームしたい」でした(笑)

確かに築40年とのことで建物も老朽化していますし、壁や床も「明るい雰囲気」では無いですね。

会社事情もあるでしょうから簡単に「建て替え」はできないでしょうが、楽しく「夢」を語り合うのは自由です。

どのような新社屋にしようかと話が膨らみました(笑)

それもトンデモナイ内容ではなく、かなり具体的にリアルな数値が出てきて、実現可能な気がしましたね。
(夢を語り合うのは楽しいです)

後でそのことを経営者さんにお話ししたところ「社員に話していないが、実は既に考えていて、銀行から新社屋の候補地などの話も来ている」とのこと。

ただ残念ながら「あまり条件にそぐわない場所」なため今回は断ったそうです。
(私も候補地にも連れて行ってもらいましたが確かに・・汗)

でも、社員が働きやすい環境をつくるため少しずつ「進展」しているのは確かですね。
(意外と夢が現実化するのが早そうです)


solisoli at 07:30│感想とツッコミ(0)clip!ざれごと 

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント