2019年03月12日

報告が楽しい

私は、お手伝いさせていただいている建設会社の方々に積極的「連絡や報告」をお願いしています。

しかし、最初は「面倒」でしょうし、日々の業務に追われ「連絡や報告」滞ることもあります。

私から「強制」すると「やらされる」というネガティブなイメージが先行してしまうので、できるだけ「自発」でお願いしています。

ある会社は1ケ月に1度は「必ず報告する」という会社のルールを決めてくださいました。

すると「仕方なく」義務だけを果たそうとしているような「報告」が届きました(汗)

しかし「少しずつ」ですが報告内容が増えてきて、現場での工夫やアイデアカイゼンが多くなってきました。

何でも「私に報告」するために毎回「報告するネタ」を考えなければならず、最初のうちは大変だったが、慣れてくると「私を感心させよう」工夫するのが「楽しく」なってきたとのこと(笑)

そして、報告すると「次も頑張ろう」「ヤル気」が出るとも言っていただけました。

当然、評価点などの「成果」にも繋がってきているそうです。

私も「報告を聞く」だけという「楽」をさせてもらえるので良いですね(おいっ!)


感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント