2019年03月05日

工事情報の広報

昨日の「ジャネーの法則」というネタですが、実をいうと「メールマガジンの編集後記」に記載するために書いたものでした(汗)

ちょっと「長文」だったため「ボツ」となり、ブログにUPした次第ですm(__)m

さて、メールマガジンも配信している「読者さん」から、現場周辺の方々に向けて作成している「広報誌」が送られてきました。

何でも文章力が無いそうで、メールマガジンの編集後記を引用したと「謝罪の言葉」付きです(爆)

いえいえ、そのような使用方法も含めて、建設現場のイメージアップに貢献できたことを実感できると私は嬉しいです。

実際に広報誌を読んでみると「丸パクリ」でしたけれどね(爆)

ただ、ブログやメルマガを読み込んでいるようで「好い線」いってます。(ここで公開できないのが残念・・笑)

例えば提供する情報毎にグループ分けし、フォントのサイズや色といったコントラストなどの「レイアウト」が良いです。

広告業界などでは勉強すると思いますが、建設業界では学ばないことですので、天性のセンスの良さか、多くの経験の積み重ねのどちらかでしょう。

ちなみに「ただ経験」が多いのではなく、試行錯誤の経験数ですからね。

地域の方に向けた「工事情報の提供」は、義務を果たすことだけを目的とした一方通行のモノも多いです。

それでは本来の意味はありません。

「誰に・何を・どのように」伝えるかという基本試行錯誤できているとコツをつかみやすくなりますよ。


感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント