2019年02月12日

寒気の怪我防止

天気予報で「真冬並みの寒気が・・」などと聞くのですが、真冬ですから当然ですよね。

と言いつつ、3連休は観測史上最強レベルの強い寒気に襲われ、本日も北日本では注意が必要なようです。

私が住む札幌も「寒い」ですが、お手伝いさせていただいている建設会社さんの中には「さらに北」の会社もあり、先日は「-25℃」を記録していました。

特に寒風にさらされる河川工事(樋門改築)の現場もあり、その「体感温度」は計り知れません。
(心配しているので連絡くださいね)

当然ながら防寒対策ガッチリと行っていると思います。

防寒対策に慣れていると良いですが、今週は西日本「寒気」が入りやすくなるとのことです。

寒さを感じるとそれを温めようとして、無意識に身体をすくめてしまいます。

これは、筋肉を温めて収縮しやすくするためらしいのですが、筋肉が固くなるため体の動きが鈍くなりがちです。

さらに防寒着などを着込んでいるため、動きの鈍さが増し怪我をしやすくなるかもしれません。

作業前の準備体操はもちろんのこと、休憩などを挟み「ストレッチ」をすると良いですよ。

一番大切なことは、脂肪の多い食事炭水化物摂取カロリーと血糖値を確保することです。
(私もそれだけはしっかりと確保しています・・おいっ!)



solisoli at 07:30│感想とツッコミ(0)clip!安全管理 

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント