2019年02月08日

文字が多いかな・・

人前で話すことが多い私はパワーポイントを使って資料を作成しています。

プレゼン資料はキーワードを箇条書きにして極力文字を減らし話を展開するというのがセオリーらしいですが、私は「文字が多い」です(笑)

同じ土木技術者さんですから「箇条書き」の部分となる「大まかなこと」は理解できていると思うのです。

理解できていることですから「同意」は得られやすいのですが、何かを伝えられたかと言うとそうでもないのです。

そのため、箇条書きと箇条書きの間にある「解釈」を共有したいと思うと「そこに文字」が入ってしまうのですよね・・。
(当ブログも文字が多いわね・・笑)

さて、そのような「パワーポイント資料」を今年になって40本くらい作成しています。
(1日に1本ペース!?・・笑)

と言っても、各地の建設協会などの団体から依頼されたセミナーは「元々ある基本」の資料を各地の情勢や時間配分に合わせて修正したくらいかな。

またクライアントさんの社内セミナー用資料も「新たに作成した基本資料」を各社の社風や事情に合わせて作り替えた程度です。

と言うことで、実際作成したのはここで紹介した「新作1本」かな(おいっ!)

ところが、これがクセモノでして(笑)資料を作り終えてから「新たなアイデア」が湧き出てくるのです。

付け加えたり修正したり、なかなか完成しません。

もともと「2時間くらい」の講習時間での内容を考えていたのですが、多分「3時間」を超える内容になってしまいそうです(汗)


solisoli at 07:30│感想とツッコミ(0)clip!

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント