2019年01月29日

策に溺れる

不安全の個人要因は「慣れ・過信・油断」です。

普段から安全教育などで「過信は禁物」口を酸っぱくして言い続けています。

さて、商売をしている以上、お客様には100%成功してもらいたいです。

ある事柄についてクライアントさんから「ご相談」をいただき、ライバル他社に負けない「提案」をさせていただきました。

正直、内容について自信があり「勝てる」と思っていたのですが・・。

結果は、想像通りとはいきませんでした(悔)

私は「残念、次に繋げましょう」と簡単に言えますが、クライアントさんは「損失」に繋がりかねません。

当然「敗因」を分析するのですが、自己分析するほどに私の「思い込み」が一因になっています。
(妥協せず、もっと攻めるべきだった)

諸葛孔明が曹操の戦術を揶揄し「策士策に溺れる」と言ったそうです。

自分の策を過信しすぎて失敗するということですが、私も「過信」があったかもしれません。
(あれだけ過信は禁物と言っていたはずなのにねぇ・・)

捲土重来しますよ!


solisoli at 07:30│感想とツッコミ(2)clip!自己研鑽 

この記事へのコメント

1. Posted by hama   2019年01月29日 08:16
普通、商売している人は自分のマイナスになるようなことは言いませんよね。
自分のミスを素直に認めて、それを公言する肉丸さんが素敵です!
2. Posted by nikumaru   2019年01月29日 10:56
■hama さん
お褒めの言葉ありがとうございます(笑)

自信があるからマイナスも曝け出せます・・って、それも過信ですね(爆)

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント