2019年01月21日

三番目

仕事について悩みがあり、上司に相談したところ「会社にも事情がある、今は耐えろ」と言われたそうです。

それでは何も解決できないと、何度か研修を受けたことがある「先生」に話してみたところ「自分も同じようなことを経験した、だから大丈夫、頑張れ!」と励まされたそうです。

そこで当ブログのことを思い出したそうで「どう思われますか?」と意見を求められました(汗)

元々の「仕事についての悩み」は、少し「情報」が足りないので、解決に至るか分かりませんが「道筋」になるアドバイスをさせていただきました。

途中経過などを教えていただけると修正しながら前に進むことができると思います。

気になるのは上司さんや「先生」と呼ばれている人の返答です。

会社に問題があると認めているわけですから、本来は「耐えろ」ではなく「直すべきこと」を考えていくべきだと思います。

また「困りごと」を相談しているのに「大丈夫、頑張れ」という返答も的外れで何も中身が無いですよね。

人間は一人一人違います。

自分は「大丈夫」というレベルでも相手も同じように「耐える」ことができるキャパシティがあるとは限らないのです。

私も解決策を秘めている人に対しては「大丈夫、やってみよう!」と言いますが、何も答えも無く「精神的」に参ってしまった人に「大丈夫、耐えろ」とは言えませんよね。



solisoli at 07:30│感想とツッコミ(0)clip!ざれごと 

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント