2018年11月29日

成長したい

人間はいくつになっても「成長」できると思いますが、若いころはすべてが経験として成長に繋がります。

だから、失敗を恐れずチャレンジすべきと思います。

一方、仕事の実績など「成熟」してしまうと「本人の意思」が無くては成長できなくなります。

今年「課長」に昇進し、会社の期待も高いKさんは人望も厚く、会社のエース的立場です。

すると、難易度が高い工事を担当することが多くなり、仕事に追われるようになりました。

以前は仕事に余裕があり、隙を見ては「チャレンジ」していたのですが、今は日々の仕事を「こなすだけ」となっているようです。

それがストレスとなってきたようで、最近の自分は実績を上げていない、もっと勉強して技術を磨きたい、でも日々忙しくやりたいことがあってもできない・・というジレンマを感じているようです。

厳しい表現をすると「自分に満足できていないという言う自分に満足している」ということになるわけですが、そこまで人間は強くないとも思います。
(私なんぞは「甘え体質」ですから、人に厳しく言えません‥汗)

でも、どのような状況でも諦めず、活路を見出す姿勢があれば、いくつになっても「成長」できると思います。

私の言葉に刺激を受けて「ヤル気」が出てくれたようですから、そのモチベーションを維持させてくださいね。


solisoli at 07:30│感想とツッコミ(0)clip!自己研鑽 

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント