2018年11月22日

験担ぎ

東京へ行くときは、空港からのアクセスを考え、コストパフォーマンスが良い「浅草橋」に宿泊することが多いです。

以前、その浅草橋駅から出たところ長蛇の列がありました。

宝くじを購入する人の列でしたが、3か所あるうちの1か所だけが行列になっているのです。

何でも「秀じい」と呼ばれている当たると評判の販売員さんから購入するとのことでした。

どこで買っても「確率」は同じだと思うのですが、人は運を引き寄せるため「験を担ぐ」わけですね。

戦国時代の武将の「験担ぎ」は有名ですし、日本のみならず海外の人も験担ぎをするようです。

成功するには「目には見えない力」も必要だと思いますね。

宝当神社ちなみに普段は「宝くじ」は買わない私ですが、先日、宝くじが当たると評判の「宝当神社」を参拝したので「年末ジャンボ」の購入を考えています(笑)

現実派は数学的な話や迷信などと言われるでしょうが「当たったらどうしよう」と考えてドーパミンを出すだけでも良いですよね。


solisoli at 07:30│感想とツッコミ(2)clip!ざれごと 

この記事へのコメント

1. Posted by sono   2018年11月27日 12:54
ここ2年、秀じいの売り場で年末ジャンボ購入してます。目には見えないものが大事と信じてますので今年も秀じいから買います。
2. Posted by nikumaru   2018年11月28日 19:32
■sonoさん
やはり秀じいが人気なのですね。

私は年末ジャンボくらいしか買いませんが、毎年どこで買ったかも覚えてません(笑)

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント