2018年10月17日

運任せ

私が会社を訪問したタイミングで「仕事が受注できる」などと言われていたことがあります(笑)
http://nikumaru.livedoor.biz/archives/51992744.html

また、ヒマそうにしている飲食店に入るとお客さんが入ってくることが多く「客を呼ぶ人」とも言われています(おいっ!)

たまたま「偶然」なだけですが、何かにすがりたい「願掛け的」なこともあるのでしょう。

さて、いまだに「その迷信」を信じているクライアントさんが、私がお中元で送った「北海道銘菓」を食べながら入札したところ「落札」できたと感謝の報告をいただきました(汗)

建設会社の積算精度の向上や発注者の予定価格の公表などにより「最低制限価格」での「くじ引き」が多くなり、落札は「運任せ」となっていることが多いです。

運任せならば、少しでも「運」を引き寄せたいと思うわけで、それが「私のお中元」であるならば、次のお歳暮は「念」を込めて贈りたいと思います。
(「お守り」でも作ろうかな・・笑)

どちらにしても、災害の多い日本において、地域の安全を守るべき建設会社の存続「技術力」ではなく「運」で決めるのは宜しくないですよね。


感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント