2018年05月25日

責任

俺が責任取るからやれ!

いろいろな世界でこのような言葉が発生していると思います。

しかし、その「責任」が何なのかわかっていない人も多いかもしれませんね。

言い逃れや言い訳、責任転嫁などは良くある話ですし、「辞めれば良いのだろ」と開き直るなどの責任放棄もるでしょう。

そして、責任を取らない人が増えると、誰か集中して「責任追及」を行うことになり「責任者になりたくない」と考える人も出てきます。

責任には何種類か意味があります。

私たちの仕事においては、必ず「責任者」という立場の人がいますが、この「責任」とは自分が引き受けて行わなければならない任務を示します。

何事に対しても責任が発生するわけですから、その「責任」は必ず「全う」しなければなりません。

失敗に対して「同じことを繰り返さない」ことが責任だと思います。

一方、トップが負う責任が「結果に対して負う義務や償い」です。

この責任を回避しようと、あれこれ画策するのはいただけませんよね。


solisoli at 08:27│感想とツッコミ(0)clip!自己研鑽 

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント