2018年05月15日

可哀相な社長さん

出張先のホテルの朝食会場でのこと。

「生卵もないのか!」と怒鳴っているおじさんがいました。

取り巻きの人もいて、まぁまぁとなだめてはいましたが、その後も「〇〇を持ってこい!」などと偉そうに命令していました。

社長と呼ばれていましたので、どこかの会社の社長でしょうが、人格を疑う様な人がトップでは社員さんも近々路頭に迷うでしょうね。

可哀相な人だなと思い、つい気にして会話を耳にしていたところ、どうも「建設会社の社長さん」らしいです(汗)

建設業界のイメージが悪いのは「このような人」がいるからだと小さな怒りを感じました。

すると、今度は大きな声で「かなりグレーな話」「自分の自慢話」として話し始めました・・。

その内容はコンプライアンスの欠片も感じられません(笑)

このような人が経営する会社は、多分、従業員からの「搾取」で成り立っているのだと感じますね。

何となく、どこの地区の何という名前の会社か分かりましたので、人材不足に悩む建設会社は「この会社の従業員」アプローチすると良いですよ(爆)


solisoli at 07:30│感想とツッコミ(4)clip!ざれごと 

この記事へのコメント

1. Posted by hiyokonrk   2018年05月17日 00:15
ぜひこっそり教えていただきたいです(笑)
2. Posted by nikumaru   2018年05月17日 08:42
■hiyokonrkさん
あなたの地区のホテルでの出来事です。
(あの駅前の・・笑)

しかし、その建設会社は2つほど隣の県ですよ。
3. Posted by hiyokonrk   2018年05月17日 08:56
だと思ってコメントした次第です(笑)
でも他県の社長さんとまで思いませんでした。
いい勉強になりました^ ^
4. Posted by nikumaru   2018年05月17日 09:33
■ hiyokonrkさん
あの場所なら近所の人が地元のホテルに宿泊しないでしょう(笑)

気づいていると思いますが、キミの地区はあと3年後くらいに大変になるでしょう(笑)

キミが「良い会社」を作っていくと自然と人が集まるようになると思うよ。

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント