2018年04月09日

思いの詰めた写真

クライアント様から年度末に完了した工事の「評価点」報告が届き始めています。

どこも「高評価」をいただいているようで、私も嬉しいです。

昨年、当ブログで「かなり期待できる成果が出せそう」と書いた若手技術者さんの現場からも評価点の報告が届きました。

ブログ内では「おもしろい取り組みができそう」としか書いていませんでしたが、実は、担当者さんから「この現場ではコンクリートにこだわりたい」という話があり、コンクリートの品質・出来映えについての取り組みを話し合っていたのでした。

その成果が「高い評価点」(管内トップかもしれない)に繋がりました・・とのことです。

そして「現場の思いの詰まった写真を見て下さい」とデータをいただきました。

自分自身で「思いを詰めた」と言えるのが素晴らしいです。

実際「写真データ」を見ても「ポイント」キッチリと抑えていて、工夫などのアピールもできています。

何より私が何気なく話した「小ネタ」も実行してくれています(笑)

ぜひ今後も「思いを詰めた」と言える「素晴らしい現場」を続けてくださいね。


感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント