2018年04月03日

タイムリー

私がお手伝いさせていただいている現場には、年度末工期の現場も多く、先週末は「しゅん工検査ラッシュ」でした。

現場担当者から検査の手ごたえなどの報告もいただいております。

ある現場では、地域や工事に関連した人が、充実感やワクワク感を感じられるように「ある仕掛け」をしてみました。

工事現場内にあった「桜」に関して、着手時から創意工夫を絡めた「あるストーリー」を練っていたのです。

工事完了時に「桜が満開」になることがベストですが、自然のことですからタイミングは簡単には合わないと想定していました。

しかし、現場担当者さんは「何かを持っている」のでしょうね。

「しゅん工検査のタイミングで満開」となりました!

現場担当者から「写真付きの報告書」をいただきましたが、検査している発注者さんの後ろで咲き誇る桜の写真や地域の人たちの感謝が分かる写真が「狙い通り」でとても良かったです。

評価点も楽しみではありますが、それよりも現場からの報告書から「充実感」が伝わり、私も嬉しい気持ちになりました。


solisoli at 07:30│感想とツッコミ(0)clip!ざれごと 

感想かツッコミをいれる

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
スポンサー
記事検索
訪問ありがとう
Since,2006.6.8



コメント